WiMAXを乗り換えようと考えているけど、

「WiMAXは乗り換えた方が良いの?」

「どうやってWIMAXを乗り換えたらいいの?」

「おすすめのプロバイダはどこ?」

等疑問に思うことがたくさんあると思います。

結論を言うとWiMAXは、契約期間が終了した後に乗り換えた方がお得に使い続けられるのですが、解約のタイミング等を間違えると損をしてしまう場合があります。

そこでこの記事では、WiMAXを乗り換える時のメリットやデメリットを説明しながら、乗り換える方法と乗り換える時の注意点を紹介します。

現在WiMAXを乗り換えるか迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

1.WiMAXを乗り換える時のメリット・デメリット

悩む女性

WiMAXを乗り換えた時は、メリットもありますがもちろんデメリットもあります。そのためメリットとデメリット両方比較してそもそも「WiMAXを乗り換えるべきなのか?」も考えて行きましょう。

では早速WiMAXを乗り換える時のデメリットを紹介します。それが、

  • 申し込み手続きが面倒
  • PCやスマホの設定をやり直す必要がある
  • 解約のタイミングによって違約金が取られる

申し込みの手続きやスマホの設定をやり直す手間がかかりますし、解約するタイミングを考えるのも面倒です。そのため多くの人が同じプロバイダを何年も使い続けると思うのですが、

以下の項目に1つでも当てはまっている人は、お得にWiMAXを使うために「乗り換え」を考えた方がいいでしょう。それが、

「更新月が近づいてきている」

「現在の月額料金が4,000円を超えている」

「古いルーターを使っている」

「3年以上同じプロバイダと契約している」

その理由はWiMAXを乗り換り替えることで

  • 月額料金が安くなる
  • 最新のルーターが無料で使える
  • キャンペーンやキャッシュバックが適用される

WiMAXは契約期間が長いほど月額料金が高くなるので、乗り換えるとWiMAXの月額料金は安くなりますよ。特に現在月額4,000円以上払っている人は、月額料金を1000円安くすることが出来ます。

月額料金が1000円安くなると2年間で24,000円も節約できるので、少し乗り換えるための契約が面倒でも、乗り換えることをおすすめします。

また乗り換えた後に新しいルーターを使えるので、古いルーターを使っている人は快適にインターネットが使えるようになりますよ。

 

気になる質問

Q. WiMAXのギガ放題で「3日で10GB」の制限によくかかってしまいます。容量を増やしたり、速度制限を早く解除する方法はありませんか?

A. WiMAXの3日で10GB以上のデータ容量を使うとかかる速度制限の容量を増やしたり、速度制限を早く解除する方法はないようです。そのため、速度制限を受けた日は解除されるまで待つしかありません。

しかしその速度制限にストレスを感じていたり、もっとたくさんインターネットがしたい!と考えているなら光回線に乗り換えてはどうでしょうか?

光回線には速度制限はありませんので、ストレスなくインターネットを使うことが出来ますよ。

お得に光回線を使いたいなら、スマホの利用料金を割引してくれる回線に契約するのがおすすめです。そのためソフトバンクのスマホを契約している人は「ソフトバンク光」、ドコモを契約している人は、「ドコモ光」を検討してはいかがでしょうか?

ソフトバンク光について詳しくはこちら↓

ドコモ光について詳しくはこちら↓

 

2.WiMAXを乗り換える方法について

パソコンに向かう女性

WiMAXを乗り換える時の方法は、

  1. 現在契約しているWiMAXを解約する
  2. 変更先のプロバイダのWiMAXを新規契約

今現在使っているWiMAXから新しいプロバイダのWiMAXに乗り換える時は、解約した後に新規契約をする流れになります。

ただし解約するタイミングについては「更新月」に解約した方が良いでしょう。

更新月とはWiMAXの契約期間終了時に来る月のことで、2年契約の場合は契約してから25ヶ月後に更新月が来ます。

更新月グラフ
引用元:https://gmobb.jp/wimax/cashback/price/

この更新月に解約すると違約金がしないため、解約するならこの時が良いでしょう。更新月の確認は契約したプロバイダに電話をすると教えてもらうことが出来ますよ。

しかし、現在どのプロバイダとWiMAX契約をしたのか忘れてしまった人は、UQWiMAXの「お客様センター」に連絡して現在のプロバイダを確認しましょう。

■UQお客様センター

電話番号 0120-929-818 

 9:00~21:00(年中無休)

プロバイダを確認ができたら解約の手続きをします。解約手続きはネットでも可能な場合があるのですが、「電話」をした方が手続きが早く済むので電話で解約することをおすすめします。

BIGLOBE

0120-86-0962(携帯電話・PHS可)

上記がつながらない場合
03-6385-0962

(9:00~18:00 年中無休)

So-net

0120-117-268(携帯電話・PHS可)

(9:00~21:00)

KDDI

0077-777

上記がつながらない場合
0120-22-0077

(9:00~20:00 年中無休)

GMOとくとくBB

0120-377-109(携帯電話・PHS可)

(10:00~19:00 年中無休)

Broad WiMAX

0120-299-963

(10:00~20:00 年中無休)

ワイヤレスゲート

0570-025879

上記がつながらない場合
03-6702-0076

(10:00~18:00 年中無休)

ヤマダ電機

0120-810-666(携帯電話・PHS可)

(10:00~19:00)

エディオン

0120-12-9909

(9:00~19:00 年中無休)

3.WIMAXを乗り換える時に確認しておきたいこと

賢い女性

現在使っているWiMAXを解約する時に確認しておきたい内容は、3つあります。これらを確認してWiMAXを乗り換えることで、お得にWiMAXを使えるようになりますよ。

現在の月額料金を確認する

WiMAXの料金を安くしよう!と思っているのに、乗り換えた後の利用料金が高ければ意味がありません。そのため、現在の月額料金を確認してより料金が安いプロバイダに乗り換えましょう。

ただし、WiMAXの月額料金はずっと同じではない場合があります。例えば、1,500円で安い!と書いてある場合でも、契約してから1~2カ月までと書いてあり、3カ月目からは2,500円、12ヶ月目からは4,500円となる場合があります。

そのためWiMAXの料金を考える時は、「契約期間の合計金額」を考えた方が良いでしょう。

申し込みキャンペーンを受け取れるか確認

基本的にキャッシュバック等のキャンペーンは、新規契約の場合に対象になるので以前にも同じプロバイダで契約をしたことがある場合は、キャンペーンを受けられない可能性があります。

そのため、プロバイダを乗り換える時はまだ契約をしたことがないプロバイダに乗り換えるようにした方が良いでしょう。特にキャッシュバックキャンペーンは、受け取れるのは1回のみとしているプロバイダがほとんどです。

ただし月額料金割引については、解約して再契約した場合でも適用される可能性がありますので、再度同じプロバイダと契約がしたい人は「月額料金割引」で契約することをおすすめします。

希望するルーターが選べるか確認する

プロバイダを選ぶ時に月額料金が安いプロバイダを探すとおもうのですが、その時に最新のルーターも契約できるのか確認しておきましょう。

【2018年】現在最新のルーターは「W05」なのですが、料金が安い!と書いてあるプロバイダではたまに、

「W05を選べない…」

「W05等最新のルーターを選ぶと料金が高くなる」

ということがあります。

料金が安くても、良いルーターが使えなければ通信速度や電波の入りが悪くなってしまうので快適にインターネットを使うことが出来なくなってしまいます。

そのためWiMAXを乗り換える時は、ルーターにも注目するようにしましょう。

4.【2018年最新】乗り換えるのにおすすめなプロバイダを紹介

親指をあげる男性

2018年乗り換えるのにおすすめなプロバイダを3社紹介します。紹介するのは、

  • BroadWiMAX
  • GMOとくとくBB
  • So-net

結論から言うと、料金が安く利用できるのは「GMOとくとくBB」です。

ただし「BroadWiMAX」は、他社から乗り換えた時の違約金を負担してくれるキャンペーンがあるので「更新月まで待てない!」という人は、「BroadWiMAX」をおすすめします。

BroadWiMAX

月額料金

1~2ヶ月目 2,726円

3~24ヶ月目 3,411円

25ヶ月目 4,011円

契約期間 3年間
契約期間の利用料金※1 128,626円(3年間)
キャンペーン内容

■他社から乗り換え時の違約金を負担してくれる

■ルーター(端末代金)0円

■固定回線に乗り換える時の違約金0円(ご満足保証)

選べるルーター W05、WX04、L01s

※1契約期間の利用料金は、契約期間に支払う月額料金の合計金額のことである

Broad WiMAXは他社からWiMAXを乗り換えた時の、違約金を負担するキャンペーンを行なっているため、「更新月を待たずに解約だしたい!」という人におすすめのプロバイダです。

契約期間の利用金額もやすいと思いますが、「更新月に解約をする」という人は、So-netで契約をした方が良いでしょう。その方が月額料金が安いので、お得にWiMAXを使うことが出来ますよ。

またbroad WiMAXを使っていて、固定回線(ソフトバンク光やau光等)に乗り換えをしたくなった時の違約金を負担する「ご満足保証」がありますので、将来固定回線に乗り換えたいと考えている人にもおすすめですよ。

GMOとくとくBB

月額料金

■キャッシュバックプラン

1~2ヶ月目 3,609円

3~24ヶ月目 4,263円

25ヶ月目 4,263円

■月額料金割引プラン

1~2ヶ月目 2,590円

3~24ヶ月目 3,344円

25ヶ月目 4,263円

契約期間 2年間/3年間
契約期間の利用料金※1

■キャシュバックプラン

・101,004円(2年間)

・152,160円(3年間)

■月額料金割引プラン

・78,748円(2年間)

・129,904円(3年間)

キャンペーン内容

■最大41,000円キャッシュバックまたは、月額料金割引キャンペーン

■ルーター(端末代金)0円

■即日配送可能

選べるルーター W05、WX04、L01s

GMOとくとくBBは、高額のキャッシュバックが貰えることで人気のプロバイダ。最大41,000円のキャッシュバックをもらえるのでお得にWiMAXを利用することが出来ます。

また契約期間を2年契約か3年間を選ぶことが出来る数少ないプロバイダでもあります。

契約期間については、長く契約したら料金が安くなる!ということはないので「2年間契約」をおすすめします。

So-net

月額料金

1~36ヶ月目 3,380円

37ヶ月目~ 4,379円

契約期間 3年間
契約期間の利用料金※1 121,680円(3年間)
キャンペーン内容

■3年間月額料金3,380円

■ルーター(端末代金)0円

■オプション料金12ヶ月無料

選べるルーター W05、WX04、L01s

So-netの月額料金は、3年間変わらず3,380円。月額料金が変わることがないので安心して使うことが出来ます。

またSo-netのメリットとしてサポートやオプションが充実していることが挙げられ、ネットに詳しくない人にもおすすめできるプロバイダです。

例えば、

  • 最大5台までセキュリティソフトをインストールできるサービス
  • パソコンやインターネットの疑問を専門のスタッフが解決してくれるサービス(So-net安心サポート)
  • インターネットだけでなく生活のトラブル(水回り・鍵・窓ガラス等)のトラブルまでサポートするサービス(So-net くらしのお守りワイド)

これらのサービスが12ヶ月間無料なので、ぜひ試してみてください。ただし12ヶ月経つとオプション料金がかかるので不要に感じたら解約するのを忘れないようにしましょう。

まとめ~おすすめのプロバイダについて~

今回

  • BroadWiMAX
  • GMOとくとくBB
  • So-net

3社のプロバイダを紹介させてもらいました。この中でWiMAXの利用料金が安いのは、「GMOとくとくBB」です。

ただし現在WiMAXの更新月まで待てない場合は、「BroadWiMAX」に乗り換えることをおすすめします。BroadWiMAXでは他社から乗り換えた時に違約金を負担してくれるキャンぺーンがありますよ。

気になる質問~契約年数について~

Q. 契約年数は2年契約と3年契約どっちが良いですか?

A. 料金を安く使いたいなら2年契約を選ぶことをおすすめします。理由は2つあり

  • 更新月が2年に1回来るので解約がしやすい
  • 月額料金が高くなる前に解約できる

WiMAXの料金は、契約期間が長くなるほど高くなる傾向があるので契約期間を短くして、契約期間が終わったら更新月に解約して他のプロバイダと契約した方が良いと思います。

 

ただし3年契約の場合は、「ハイスピードプラスエリアモード」の月額料金1,005円が無料になるというメリットがあります。

「ハイスピードプラスエリアモード」とは、電波がつながりにくい場所でも電波がつながるモードのことで、とても便利ですが、欠点があります。

ハイスピードプラスエリアモードを7GB使ってしまうと通信速度が制限されてしまいます。その制限された後の速度は128kbps。

128kbpsはメールなどの閲覧は可能ですが、動画を見ると読み込みスピードが遅くてイライラすると思います。

そのため「ハイスピードプラスエリアモード」は、あまり使わない方がいいモードなので料金を安くできる「2年契約」をおすすめします。

5.まとめ

WiMAXの月額料金は、契約期間が長いほど値段が上がる傾向にあるので契約期間が終わったら、更新月に解約して乗り換えることをおすすめします。

WiMAXを乗り換えることで、月額料金が下がるのでお得に使い続けることが出来ます。

また乗り換える時に新しいルーターを0円でもらうことが出来るので古いルーターを使っている人も乗り換えた方が良いでしょう。

新しいルーター「W05」は、最大通信速度が758Mbpsと固定回線に近い通信速度になっているため快適にインターネットを楽しむことが出来るでしょう。

ただし、WiMAXを乗り換えると基本設定などを設定し直す必要があるため面倒に思いますが、月額料金が1,000円以上安くできると考えると、2年間で24,000円も安くWiMAXを利用できるますよ。

ぜひこの記事を参考にしてお得にWiMAXを使ってください。

おすすめの記事