2018年現在、WiMAXは通信速度が高速、かつ広い範囲で使えるのでユーザー数も増えています。WiMAXは、回線工事が要らない無線の通信サービスなのでお家の中でも外出先でもインターネットを使うことができることが、大きなメリットです。しかし、「動画はちゃんと見れるのか」「速度制限はあるのか」「どこのプロバイダで契約すれば良いのか」といった疑問があると思います。そこで今回は、WiMAXの口コミや評判を通じて、WiMAXと契約すべきなのか、契約するとしたら、どこのプロバイダから契約すべきかの参考にしていただければと思います。。口コミや評判を元に調べると、店舗では教えてくれないWiMAXの情報が得られますので、ぜひ記事を参考にしてください。

WiMAXの評判は?悪い口コミ・良い口コミを紹介

口コミについては良い口コミだけではなく、悪い口コミも集めました。口コミと評判からWiMAXのメリットとデメリットを確認しましょう。

WiMAXの悪い口コミ

速度制限がある

電波が入らない

キャッシュバックの手続きが面倒

 

WiMAXの良い口コミ

動画がサクサク見れる

工事不要だから楽

外でもインターネットができる

WiMAXの口コミ・評判の情報まとめ

良い口コミを見ると、通信速度の速さやWiMAXの料金に満足しているようでしたが、悪い口コミでは、

「速度制限があるので使えない……」

「電波が入りずらい…」

「キャッシュバックの手続きが面倒…」などWiMAXのデメリットも分かりました。

評判が悪い!?WIMAXの速度制限について

WiMAXの速度制限にかかるパターンは2つあります。

  • 3日で10GB以上のデータ通信容量を使うこと
  • 4G LTE の通信容量を7GB以上使うこと

少し何を言っているのか分からないかもしれませんが、それぞれについて説明をします。ちなみによく通信速度にかかるパターンとして多いのは、「3日で10GB以上のデータ通信容量を使うこと」です。

パターン1 3日で10GBの速度制限について

この速度制限の情報を簡単にまとめたのが、以下の表です。

速度制限にかかるデータ容量 直近3日間で10GB以上
制限される時間 3日間で10時間を超えた翌日の18時~深夜2時
制限後の最大通信速度 1Mbps

制限される時間は、データ容量10GBを使った翌日ということで、速度制限にかかるまで、多少時間があるのはうれしいですね。では、3日で10GB以上使うと速度制限にかかるとはどういうことか分かりにくいと思うので、下のグラフを見て下さい。

WiMAX速度制限

赤い線で書かれたのが速度制限にかかる場合で、青い線が速度制限にかからない場合です。グラフを見れば分かるように、3日間の合計が10GBを超えると速度制限にかかります。ちなみに1日で10GB以上使った場合は、最低でも2日間の速度制限を受けるということです。(速度制限が翌日からのため)

パターン2 4G LTE の通信容量を月に7GB以上使うこと

4G LTEとは、WiMAXの「ハイスピードプラスエリアモード」に使われる回線のことです。このモードで4G LTEを月に7GB使うと速度制限にかかります。「ハイスピードプラスエリアモード」とは、WiMAXの電波をさらにつながりやすくするモードなので、地下鉄や周りをビルで囲まれた場所など、WiMAXが普段繋がりにくい場所でも電波がつながる場合があります。

ただし,このモードを使うには月額1,005円かかります。(3年契約の場合は無料)その4G LTEの速度制限の基本的な情報をまとめたのが以下の表です。

速度制限にかかるデータ容量 ハイスピードプラスエリアモードで7GB以上
制限される時間 7GBを超えた翌日の昼頃~当月末まで
制限後の最大通信速度 128kbps

4G LTEの速度制限は、3日で10GBの速度制限に比べて時間も制限後の最大通信速度も厳しいものになっています。

速度制限にかかった時でも、インターネットは使えるのか?

WiMAX youtube

結論からいうと、1Mbpsの速度があればインターネットを使うことが出来ますが、128kbpsの通信速度では難しいでしょう。3日で10GB以上使った後の最大通信速度は、「1Mbps」になりますが、1Mbpsの通信速度があれば以下のことができます。

  • youtubeで動画を見る
  • ホームページを閲覧する
  • SNSでメッセージを送る
  • メールを送る

ただし、128Kbpsの速度は1Mbpsの8分1の速度になるので動画を見る時はカクカクになりますし、ホームページを見る時でも読み込みが遅くてイライラすると思います。

3日で10GBって少なくない?

3日で10GBはどのくらいのデータ通信量が使えるのか?目安は以下の通りです。

  • ホームページを見ると20,000回
  • メールだと1,000,000通以上
  • SNSで文章を送る場合は、30,000回以上
  • Youtubeで動画(高画質)を見る場合は、約16時間

ホームページ、メール、SNSは3日間で使い切れる量ではないことが分かりますが「動画を見る」場合は、1日5時間以上動画をみると3日間で10GBを超えてしまいます。そのため動画をたくさん見るという人は、画質を下げたる工夫が必要になるでしょう。

ちなみにyoutube動画(標準画質)なら3日で約40時間見ることが可能です。つまり1日13時間見ることが出来るのでたくさん動画を見られます。

WiMAXの電波は入りにくいってホント?

WiMAXの電波について評判で「繋がりにくい…」という評判がありましたが、WiMAXの電波は、室内で使う時に電波が弱くなると言われる事が多いのですが、その理由はWiMAXの電波の特徴にあります。

WiMAXの電波は、直線的に進むので障害物回り込むのが苦手であると言われています。そのため、周りを囲まれていると電波が入りにくくなることがあるようです。特に鉄筋コンクリートのお家に住んでいる人は、WiMAXの電波が入りにくいので、WiMAXは窓際など外に近い場所においた方が電波の入りが良くなります。

WiMAXのキャッシュバックをもらうための方法

WiMAXを契約してキャッシュバックをもらいたいけど本当にもらえるのか?と思っている人がいると思いますが、WiMAXでキャッシュバックをもらう事は可能です。そのためには、キャッシュバックキャンペーンがあるプロバイダ(販売代理店)で契約する必要があります。

現在キャッシュバックが貰えるプロバイダでおすすめは、GMOとくとくBBです。キャッシュバックの金額が【2018年現在】40,000円以上と高額なのももちろんですが、月額料金が安いのもおすすめの理由です。ただし、評判にもあったようにキャッシュバックをもらうのは手間がかかります。契約した後には、

  • 11ヶ月後に送られてくる手続きのメールに返信しなければならない
  • 手続きのメールは、WiMAXに契約した時に作成したプロバイダのメールアドレスに送られてくる
  • 手続きメールの返信期限は、メールが送られてきてから1ヶ月以内

つまり、契約してから11ヶ月後に送られてくる手続きメールに、1ヶ月以内に返信しないとキャッシュバックをもらえないということです。しかも送られてくるのが普段使わないアドレスに送られてくるのでキャッシュバックをもらい忘れる人がたくさんいます。そのため、WiMAXは月額料金が安いプロバイダを選ぶことをおすすめします。最初から月額料金が安ければお得にWiMAXを使うことが出来ます。

【2018年最新】契約するならどこ?WiMAXプロバイダの評判

WiMAXのプロバイダとして評判が良い所を集めました。プロバイダによって利用料金やキャンペーンが異なるので自分にあったプロバイダを選んでください。

高額のキャッシュバックが貰えるGMOとくとくBB

GMO限定申し込み

 

GMOとくとくBBは、WiMAXを安い値段で使えるプロバイダとして人気があります。その理由は高額なキャッシュバックキャンペーンがあるからです。限定ページから申し込むと、42,200円もの高額キャッシュバックを受け取ることができます。(通常の申し込みページは、最大40,500円のキャッシュバック)

とにかく安くWiMAXを使用したいという方におすすめのプロバイダです。

 

サポートが充実!BIGLOBE

BIGLOBE申し込み

BIGLOBEは大手コンピューター会社NECの一部門が独立して出来た企業現在はKDDIグループ会社となっている。大手企業がバックについているので、サポートでは他のプロバイダに比べて良い評判が多い。そのためインターネットやパソコンに詳しくない方は、BIGLOBEをおすすめします。有料オプションにはなるが「BIGLOBEお助けサポート」に加入すると、

「スマホの初期設定の方法が分からない」

「アプリをインストールする方法」

「メールアドレスを設定したい」

などWiMAX以外でも分からないことでも相談に乗ってもらえるようになりますよ。

 

キャンペーンが充実!ブロードWiMAX

Broadwimax申し込み

月額料金の安さを売りにしているブロードWiMAX。その料金の安さも魅力なのですが、キャンペーンが充実しているのも特徴です。

例えば、

  • 違約金なしで固定回線に乗り換えられる「ご満足保証」
  • クレジット払いでWiMAXを契約すると初期費用が無料になる
  • WiMAXを最短で翌日発送してくれるサービス等

豊富なキャンペーンでお得にWiMAXを使うことが出来ます。その中でも違約金なしで固定回線に乗り換えられる「ご満足保証」は、他のプロバイダにはないサービスです。そのため、WiMAXから固定回線に変更する予定のある人は、ブロードWiMAXを契約することをおすすめします。

 

よくある質問

WiMAXの初期設定はどのようなものがありますか?

A.WiMAXの初期設定は、SIMカードを入れるだけで完了です。SIMカードはWiMAXのルーターと一緒に届きますのでそれをWiMAXに入れてください。あとはWiMAXとつなぎたいスマホやパソコンを接続します。接続方法を知りたい人はこちらのサイトに移動して、自分が持っている機種を選んでください。

まとめ

WiMAXの評判や口コミをみてWiMAXを契約するのをおすすめ出来る人は、

  • 高画質動画を1日5時間以上見ない人(標準画質なら1日13時間)
  • インターネットの主な使い方がSNSやネットショッピング、ホームページサイトを見るという人
  • 電波が入りにくい場所で使わない人
  • キャッシュバックの受け取りが面倒ではない人、もしくは月額料金割引を選んでもいい人

電波の入りにくい場所に関しては、実際に使って見ないと分からないので本家UQWiMAXのキャンペーン「Try WiMAX」で実際にWiMAXを使ってみてから契約することをおすすめします。ただしUQWiMAXの料金は高いので、Try WiMAXを利用した後は、他のプロバイダで契約したほうが良いでしょう。Try WiMAX のページはこちら

※追記:最新版のおすすめモバイルランキングは関連記事をご覧ください!

おすすめの記事