WiMAXを契約したいけど、何を基準に契約したら良いのか分からないと思ったことはありませんか?
基本的なWiMAXWiMAX2+の違いから、プロバイダの比較までいろんな情報を集めてみました。このページを見て、自分に必要な情報を集めてみませんか?

まずは、基本情報から見ていきましょう。

1. WiMAXってどんなもの?

ネット ルーター

そもそもWiMAXって何?WiMAXとWiMAX2+の比較

WiMAXは、2009年から始まっているモバイルルーターのサービスです。10年近く前から始まっており、外にも持ち運べるルーターなのでインターネットを使う人にとっては、画期的なサービスでした。

当時の通信形態である3GとLTEと比べられてもいましたが、WiMAXは通話することができず、インターネットのみのサービスだったのです。通話サービスが無いところは他と見劣りはするものの、当時の3Gの通信速度が最大14.4Mbpsだったところを、WiMAXは40Mbpsの通信速度を出せました。

現在とは違い、WiMAXを契約するとほぼ制限なくインターネットを使うことが出来たので、まさにどこでも快適にインターネットを使えるサービスだったのです。現在は2013年にWiMAX2+が発表され、こちらの方が主流になっています。

スペック比較 WiMAX WiMAX2+
サービス開始日 2009年2月26日 2013年2月31日
最大通信速度 下り 40Mbps→13.3Mbps 558Mbps
上り 15.4Mbps 30Mbps
通信制限 無し 3日で10GB超えると制限される

1番良く分かる変化は、下りの最大通信速度ではないでしょうか。WiMAXの最大通信速度は、WiMAX2+の普及のため縮小されていますが、開始当時と比べても最大速度が13倍以上になっているので、かなり進歩したと言えます。

そのかわり、3日で10GBの通信量を超えてしまうと制限がかかるようになりました。通信量が大きくなった分、制限しないとインターネットの通信自体が破綻してしまうので仕方のないことだと思います。

どんな人にオススメ?

笑顔 カップル

WiMAXとWiMAX2+(以下まとめてWiMAXとします)は、どこにでも持ち運べるくらいの大きさが特徴です。

なので、家の中だけでなく外でよくインターネットを使う人にオススメ出来ます。外出先などWi-Fiの無い場所で動画を見ていると、すぐに通信制限がきてしまいます。そうなってしまわないように、WiMAXがあれば、いつでも快適な通信環境を用意できるので、オススメです。

どの携帯会社でも使うことが出来るの?

WiMAXを契約する場合、携帯会社もしくはプロバイダで契約を結ぶことが来ます。WiMAXの機器はUQモバイルと同じものが送られてくるので、好きなものを選びましょう。
WiMAXの大本は、UQモバイルです。なので、WiMAXを契約しようとしている人の中には、UQモバイルでないとWiMAXは使えないと思う人もいるかもしれません。そういったわけではなく、どのキャリアのスマホやタブレット、パソコンでも問題なく使用出来るので安心して契約しましょう。

2. WiMAXを使うメリットと最新機種比較

2018年最新のWiMAX機種比較

2018年現在販売されている、WiMAXの機器の中でオススメの機種を紹介したいと思います。3つの機種のスペックを比較し、どのような使い方が良いのかまとめていきます。

  • Speed Wi-Fi NEXT W05

    WiMAX w05

    引用元:UQ Cmmunications 7月31日 14:49

    最大通信速度:558Mbps~758Mbps
    連続通信時間:260分~540分(通信のモードによって大きく変化します)
    重量:131g
    接続可能数:Wi-Fi…10台、USB…1台またはBluetooth…3台
    特徴:通信速度が1番速く、光回線並の速さを出すことが出来ます。ストレス無く、サクサクと通信したい人向けの機種です。
    ※通信速度758Mbpsは、1部地域でハイスピードプラスエリアモード時のみ対応しています。

  • Speed Wi-Fi NEXT W04

    WiMAX w04

    引用元:UQ Cmmunications 7月31日 14:49

    最大通信速度:440Mbps
    連続通信時間:480分~630分
    重量:128g
    接続可能数:Wi-Fi…10台、USB…1台またはBluetooth…3台
    特徴:連続通信時間が長く、ノーマルモードなら10時間以上通信することが可能です。長時間外でインターネットをする人向けの機種です。

  • Speed Wi-Fi HOME L01s

    WiMAX L01

    引用元:UQ Cmmunications

    最大通信速度:440Mbps
    連続通信時間:-
    重量:450g
    接続可能数:42台
    特徴:家庭用のため持ち運びは出来ませんが、最大接続数が飛び抜けて多いので会社や機器をたくさん持っている人にオススメの機種です。

それぞれのスペックを比較してみると、通信速度や連続通信時間、接続数などそれぞれで特化した特徴があるのが分かりました。自分の使い方に合わせた、機種の選択をして使っていきましょう。

次の項目は、WiMAXを使うことのメリットを紹介させてもらいます。

メリット

  • 通信速度が速い
    現在、光通信の最大通信速度が1Gbpsです。WiMAXの最大通信速度(下り)が440Mbps~758Mbpsなので、光通信に近い速度を出すことが出来ます。実はWiMAXの通信は直進性の強い電波を使っているため、速い通信速度を出すことが可能になっています。

  • 制限がほとんど無い
    上記で3日で10GBの通信量を超えると、通信制限がかかると紹介しましたが、実はこの制限は制限される時間帯が決まっています。

    その時間が通信容量を超えた日の翌日18時~2時の間の8時間のみです。昼間に制限がかかることはありません。もし速度制限にかかった場合でも、youtubeの標準画質を見ることが可能なほど、緩い制限なので、かけられてもそれほど面倒には感じないかと思います。

  • 通信料が安い
    WiMAXの通信料はとても安く、1ヶ月で4,386円の通信料で収まります。光回線などは、だいたい月に5,000円~始まるので、年間7,000円以上もお得になります。ネット回線の工事も必要がないので、初期費用は0円で済ませることが出来るのも大きいですね。

補足

通信制限がかかると、通信が悪くなってしまいます。どのくらい悪くなるかと言うと、速度が1Mbpsほどになるとのこと。

最大が440~785Mbpsなので、この速度と比べるとかなり悪く見えてしまいますが、実際のところはそうでもありません。

1Mbpsは、普通にインターネットをしたり動画を見たりする分には、全然問題のない通信速度なのです。

なので、制限されたからと言ってインターネットが使えなくなることはないので、安心しましょう。

しかし、オンラインゲームなどをするときには、100Mbps必要と言われているので、不便さや物足りなさを感じてしまうかもしれません。

 

コラム~10GBってどのくらい使えるの?~

WiMAXのデータ容量を3日間で10GB使うと速度制限にかかってしまうのですが、そもそも10GBはどのくらいインターネットを使うことが出来るのでしょうか?

目安を表にまとめてみると

利用方法 10GBで使える回数・時間 1日に使える回数・時間
メールを送る(文字のみ) 約200,0000回以上 666,666回
ホームページを表示する 約20,000回以上 6,666回
youtube(高画質)の視聴 約13時間 4時間
音楽ファイルのダウンロード 約2,000曲以上 666曲以上

1日に使える回数・時間に直すと分かりやすいのですが、正直普段の使い方でつかえる量では、ないような気がします。

しかし、最近はインターネットで動画を見る人が増えてきているので動画の見過ぎで速度制限にかかる人も多いようです。

そのためたくさん動画を視聴する人は、少し画質をおとして「標準画質」で見ることをおすすめします。

標準画質であれば、1日13時間まで見ることが出来るようになりますよ。

3. WiMAX契約までのステップ

握手 契約成立

WiMAXの契約は、それほど難しいものはありません。ただ、自分で選択しなければいけないものもあるので、契約する際にしっかりとした知識があると損をしない選択が出来ます。

契約までの手順

契約までに見ておきたいもの

  • プラン内容
    だいたいのプロバイダは、WiMAXのプランを2つの中から自分で選ぶことが出来ます。
    Flatツープラス(プロバイダによってはライトプランとも言う)
    Flatツープラス ギガ放題(2年または3年契約から選択)
    それぞれ細かく金額と内容が違うので、自分に合ったものを選びましょう。
  • 対応地域
    WiMAXは、地域によって未対応・対応済みと分かれている場所があります。自分の住んでいる地域が、WiMAXに対応しているのか確認して契約をしましょう。UQのサイトからエリアマップで確認することが出来ます。
  • プロバイダ
    始めてプロバイダを見ると、どのプロバイダを使えば良いのか分からないかもしれません。それほど数があり、内容もそれぞれで違うので注意しましょう。プロバイダを見るときは、月額料金とキャンペーンさえしっかり把握していれば大丈夫なので、いくつか回って見ておきましょう。

オススメの契約内容

  • プラン内容
    WiMAXのプランはギガ放題がオススメです。Flatツープラスの場合、1ヶ月の通信料が7Gまでと決まっていてそれを超えると、通信制限がかけられてしまいます。7Gは高画質の動画を見ると、すぐ超えてしまうので意味がありません。インターネットや動画をよく見る人は、ギガ放題を選択しましょう。
  • ルーター選び
    ルーターは、そのときの最新のものを選べば問題ありません。上記で最新機種比較のところに、3つのオススメ機種を紹介しているので、参考にしてみて下さい。
  • 契約期間
    WiMAXの契約期間は、2年契約がオススメです。プロバイダによって2年契約3年契約があり、3年契約の場合はオプション料金が無料になることもありますが、3年も使うとバッテリーの状態も悪くなったりするのでオススメは出来ません。それに、3年間は契約を解除するときに違約金が発生してしまうので、もし解約してしまうかもと考えている人には2年契約をオススメします。
  • クレードル
    クレードルとは、ルーターを台の上に乗せて充電する機器です。無くても充電は出来るので、特に必要無ければ不要と選択しましょう。

WiMAX2+に移行しよう

現在のWiMAXは、WiMAX2+が主流になっていて2018年内には完全移行される予定です。現在の旧WiMAXは、WiMAX2+の普及に合わせて通信速度も縮小されています。もしもまだ以前のWiMAXを利用している人がいるなら、WiMAX2+に移行することをオススメします。

スペック比較 WiMAX WiMAX2+
サービス開始日 2009年2月26日 2013年2月31日
最大通信速度 下り 40Mbps→13.3Mbps 558Mbps
上り 15.4Mbps 30Mbps
通信制限 無し 3日で10GB超えると制限される

 

お得に活用したいなら

WiMAXをお得に活用したいなら、プロバイダにこだわりましょう。プロバイダによって、料金やキャッシュバックなどのサービスが変わります。選ぶときに損をしないように、比較して見ていきましょう。(※全てギガ放題のプランとして見ています)

GMOとくとくBBとくとくBBは、紹介する中で1番キャッシュバックが大きいプロバイダなので、トータルで見ると1番お得なプロバイダです。契約を2年もしくは3年契約と選択することが出来るプロバイダなので、自分にあったプランが見つけやすいプロバイダだと思います。料金は2年契約でも3年契約でも変化はありません。
月額料金:2ヶ月目まで3,609
     2ヶ月目以降4,263円
キャンペーン:キャッシュバック29,200円~40,450円(※プランや内容によって変化します)
その他:クレードル無料

 

sonetto
SONYの子会社が運営している、昔からあるプロバイダなので信頼できる会社です。2年契約と3年契約が出来ますが、金額が大きく変化してしまいます。
・3年契約
月額料金:36ヶ月目まで3,380
     36ヶ月目以降4,379
キャンペーン:本体代金0円
その他:クレードルは別途料金
・2年契約
月額料金:24ヶ月目まで4,879
     24ヶ月目以降4,379
キャンペーン:---
その他:3年以降は長期割引で500円マイナスされます。

buro-do
web広告などを中心に展開している企業で、月額料金が安くキャンペーンの受け取りも簡単です。しかし、キャンペーンを受け取るには、3つあるオプションの内2つに入らなければいけないので、トータル的に見ると「とくとくBB」や「So-net」と比べて見劣りするかもしれません。契約は3年のみです。
月額料金:3ヶ月目まで2,726+オプション料金
     3ヶ月目以降3,411+オプション料金
     (※オプション料金は2つで毎月900円以上かかります)
キャンペーン:他社から乗り換え時の違約金を最大19,000円負担
その他:---

 

3つの有名なプロバイダの料金を中心に見てみましたが、いかがでしょうか。比較して見てキャッシュバックなども考慮すると、とくとくBBが1番お得ですね。期間も2年と3年で選べるので、自分の生活に合わせた選択も出来ると思います。

余談ではありますが、現在WiMAXを契約している人は、乗り換えキャンペーンをしているプロバイダに乗り換えをするか、1度WiMAXを解約して新規契約をしてキャンペーンを受け取ると、お得になるかもしれません。

4. WiMAXを解約したくなったら

風船 ハート

何かしらの理由で、WiMAXを解約しなければいけない、解約したくなったときはどうしたら良いのでしょうか。確認することや、申請していつ退会出来るのかなどを、見ていきましょう。

解約方法

WiMAXの解約は、契約したプロバイダや店舗によってやり方が変わります。
電話・ネット・郵送など様々なやり方があるので、もし解約するとなったら契約したところに連絡して相談しましょう。場所によっては、即日解約できるところもあれば20日までに連絡をしなければ、来月まで待たないと解約できなところもあるので、行動は早めにしましょう。

~契約したプロバイダを忘れた場合~

WiMAXのプロバイダは、数多くあるため、契約したプロバイダを忘れた場合もあるでしょう。その場合は大本のプロバイダである「UQ コミュニケーションズ」のカスタマーセンターに連絡しましょう。

電話番号 0120 - 929 - 818 (携帯電話・PHS可)

受付時間 9 : 00 ~ 21 : 00 (年中無休)

解約例

プロバイダ
  • GMOとくとくBB
    毎月20日までにインターネット、もしくは郵送で解約することが出来ます。インターネットの場合は会員の専用ページから出来るので、IDとパスワードを用意しましょう。郵送を希望する際には、書面をインターネットからダウンロードすることが出来るので、書面をダウンロードし所定の住所に郵送で送れば完了です。
    もし分からないことがあれば、平日の10時~19時の間はサポートセンターが開いているので相談しましょう。
    サポートセンター:03-5456-1090

  • So-net
    インターネットの受付で、即日~月末の間で解約することが出来ます。会員専用ページで解約の手続きがとれるので、IDとパスワードを用意しましょう。WiMAXのみか、So-net自体を退会するのか選択できるので、自分が退会したい方を選びます。
    もし分からないことがあれば、年中無休で9時~21時の間サポートセンターが開いているので相談しましょう。
    サポートセンター:0120-117-268
店舗
  • エディオン
    WiMAXをエディオンで契約した場合は、インターネットか電話で退会の手続きをとることが出来ます。インターネットで解約する場合、専用ページに入る必要があるのでIDとパスワードを用意しましょう。解約は、申請をした月の月末に適用されます。
    電話で解約する場合、9時~19時の間に電話をする必要があります。
    サポートセンター:0120-71-2133

  • ヤマダ電機
    ヤマダ電機で契約した場合、電話もしくは契約した店舗で解約を申請することが出来ます。店舗で解約するときに必要なものは、WiMAXの端末、本人確認書類(運転免許証等)IDが書かれている申し込みの控えが必要になるので準備して店舗に行きましょう。
    電話での解約は10時~19時の間に電話をかける必要があります。
    サポートセンター:0120-810-666

違約金を出さないためには

解約するときに、気になるのは違約金が出るのかどうかだと思います。自分がいつ契約して、いま何年使っているのか、1~2年くらいだと覚えている人もいると思います。しかしそれ以上の年数になると、曖昧になる人も多くなってくるのではないでしょうか。違約金を出さないためには、契約更新の月に解約するしかなく、それ以降になるとまた2~3年待たなければいけなくなるので、自分の状態を確認するためにもサポートセンターなどに連絡し聞いておきましょう。

ちなみに「契約更新の月」とはWIMAXの契約期間が終了した後にくる期間のこと。例えば、2年間契約の人は契約してから25ヶ月目が更新月になります。

更新月の表

更新月以外に解約すると、20,000円以上の料金が発生する可能性があるので解約する時は出来るだけ更新月に解約をした方が良いでしょう。

また解約する前に、キャッシュバックを受け取りを忘れないようにしましょう。

契約する場所によっては、契約して○○ヶ月後にキャッシュバックというのもありますので、受け取り忘れると損をしてしまいます。

解約をしたら、最終支払が1~2ヶ月遅れて引き落とされる場合があります。これは事務手続き上の問題でもあるので、仕方のないことです。口座を確認して、引き落とされているか確認しましょう。

5. 口コミと評判を調査

WiMAXとプロバイダに関して、いろいろな口コミをまとめてみました。
ここまでWiMAXとプロバイダについて紹介してきましたが、「実際のところ使ってみた感想はどうなの?」と思っている人もいると思います。悪い口コミと良い口コミの両方を集めてみたので、参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

無制限ではない【福岡県 20代 男性】

契約するときのプランで、制限なしと書かれてたりするけど、実際は10GB超えると夜は制限がかかる。仕事終わって家でゆっくりネットしようと思っても、制限があるから快適ってわけではない。昼間は制限ないから、休日くらいしか快適に使えないなぁ。

範囲が微妙【東京都 30代 男性】

出張とか旅行のときにWiMAXをもってくけど、都市部を離れると使えないことがよくある。私がそんな場所にしか行っていないだけかもしれないが、もう少し都市部から離れたところでも使えるようになってほしい。

魂胆見え見え【東京都 30代 女性】

WiMAXが使いたくて、キャッシュバックの額が高いとくとくBBと契約したのに、キャッシュバック貰えるのが1年も後なんて、キャッシュバック渡したくないって気持ちが見え見え過ぎません?確かに、他のとこと比べて金額は安いけど、こんなことされたら信用出来ません。

良い口コミ

快適通信【沖縄県 20代 男性】

WiMAXに関していろんな口コミを見てみたけど、言うほど通信制限を感じたことはないかな?私が夜勤が多い仕事のせいで、夜中は家にいないことが多いせいかもしれませんw昼間は制限かからないし、私向けのルーターだと思います。

UQはサポートに繋がりやすい【愛知県 30代 女性】

機械関係のことが苦手で、よくサポートセンターにWiMAXに関して電話するんだけど、サポートセンターに電話が繋がりやすくて助かっています。コールセンターってよく待たされるイメージだけど、UQの場合はすぐ繋がるから良いですね。

優秀だと思います【東京都 40代 男性】

通信速度の最高が、光と比べてやや劣るものの、平均的な速度は負けていないと思います。転勤や出張が多いのでいつでも持ち運べるのが楽で良いし、住所変更も簡単なので仕事関係でインターネットの回線工事を迷っている人に、私はWiMAXをオススメしたいと思います。

口コミまとめ

口コミを見ると、出張で都市部を離れた時に、つながりにくくなる……という悩みがありましたが、

WIMAXの通信エリアについては、ピンポイントエリア判定でWIMAXの対応地域を確認することが出来るので、出張や旅行に行く前に一度確認しておいて使えるか確認してから持って行くと良いかもしれません。

また、WiMAXの繋がりにくい地方によく行く場合は、「ハイスピードプラスエリアモード」を使うのも検討した方が良いでしょう。

このモードは有料(月額1,005円)のオプションになりますが、電波のつながりやすさが格段に上がります。

ただし、月に7GBの制限があるので、使う時は注意が必要です。

キャッシュバックの受け取りづらさは、その通りだと思います。そのため、キャッシュバックを受け取り忘れそう……と思う人はキャッシュバックがない代わりに「月額料金割引キャンペーン」があるプロバイダを選ぶことをおすすめします。

まとめ WiMAXで快適なネット生活

パソコン男性

WiMAXとWiMAX2+の通信規格の比較から始まり、ルーターやプロバイダなどWiMAXを契約する上で検討しなければいけない事を紹介してきました。

たくさん検討項目がありましたが、

WiMAXは選ぶプロバイダによって利用料金が変わるので、まずはどのプロバイダで契約をするのかを検討しましょう。

いろんなものを比較して見て、自分に合ったものを探していきましょう。

 

【2018年10月】GMOとくとくBBのキャッシュバックの金額が最大42,100円になりました。

 

おすすめの記事