WiMAXには、さまざまなプロバイダがあります。

プロバイダによって、キャッシュバックの金額やキャンペーン内容、

その他のサービスが異なるので、プロバイダ選びは重要です。

今回ご紹介する”UQWiMAX”もUQコミュニケーションズという

プロバイダが提供しているWiMAXのことを指します。

UQWiMAXは公式プロバイダであるので、サポート体制が整っています。

そのため、UQWiMAXは安心感や安定感、契約前後のサポートを求める方におすすめのプロバイダです。

2年契約があるUQWiMAXの料金プラン

UQWiMAXの料金プランは、大きく分けると2つあります。

無制限プランである、”UQ Flatツープラス ギガ放題”

通常プランの”UQ Flatツープラス”です。

まずは、以下表を確認しましょう。

 

UQ Flatツープラス ギガ放題 UQ Flatツープラス
料金プラン名 UQ Flatツープラス ギガ放題(2年) UQ Flatツープラス ギガ放題(3年) UQ Flatツープラス(2年) UQ Flatツープラス(3年) UQ Flatツープラス(4年)
月額料金 月額4,380円 月額3,696円
通信量 無制限 月間7GB
LTEオプション料 月額1,005円 無料 月額1,005円 無料
契約年数 2年 3年 2年 3年 4年

 

UQWiMAXの大きな特徴は、契約年数が2年~4年まで選べるところでしょう。

UQコミュニケーションズ以外のプロバイダの中には、

3年契約しかできないものが数多くあります。

 

UQWiMAXの公式サイトでは、3年プランをおすすめしていますが、個人的には2年プランをおすすめします。

その理由は3年プランするメリットがほとんどないからです。

3年プランにすることで得られるメリットは、

月々1,005円かかるLTEオプションが無料で利用できることです。

LTEオプションとは、地下や山間部でもWiMAX2+とau 4G LTEを使用でき、通信することができます。

そのため、「地下鉄に乗っているときでもインターネットを使用したい」

「山間部に住んでいる」といった方には、3年以上のプランはおすすめです。

 

2本

 

しかし、特に地下でインターネットを使用しないし、

山間部に住んでいるわけでもないという方は、2年契約がおすすめです。

まず、表を見ていただいたらわかる通り、料金に違いがありません。

通常長期契約の方が、何かとリスクがあるので、

3年契約の方が安くなっていたとしてもおかしくはないのですが、まったく同じ料金設定です。

また、解約するときに違約金が発生しない月が、3年に一度しかないので、

解約しにくいというデメリットがあります。

 

速度制限について

WiMAXには光回線とは異なり速度制限があります。

そのため、YouTubeをたくさん見るという方には、

無制限プランである”UQ Flatツープラス ギガ放題(2年)”がおすすめです。

通常プランである”UQ Flatツープラス”よりもデータ量を気にせず、

YouTubeやインターネット通信を楽しむことができます。

 

しかし、ギガ放題は完全な無制限ではないので、注意が必要です。

3日間の合計で10GB以上使用してしまうと、ある一定の時間だけですが、

1Mbps の速度制限がかかってしまいます。

1Mbps という速度は、YouTubeの標準画質であれば閲覧できますし、

ネットサーフィンも行うことができますが、高画質動画視聴や重いWebサイトの閲覧は困難になる速度です。

UQWiMAXの無制限プランについて詳しく知りたいという方は下記の関連記事をご覧ください。

 

 

広範囲なUQWiMAXのエリア

UQWiMAXと契約する上で確認しなければならないことがあります。

それは、自宅や頻繁にインターネットを使用する場所がUQWiMAXサービスエリア内であるかどうかです。

UQWiMAXのサービスエリアは、UQWiMAXの公式サイトから簡単に調べることができます。

 

WiMAXのエリア

 

公式サイトの”エリア”という項目をクリックすると、上のような画面が現れます。

WiMAX2+を選択し、住んでいる都道府県を選択しましょう。

都道府県を選択すると、次のような画面が表示されます。

 

WiMAXのエリア

 

UQWiMAXと契約しようと考えている方は、まずサービスエリアの範囲を確認しておきましょう。

契約年数が3年以上のプランを選ぶ方は、LTE回線のエリアも調べる必要があります。

WiMAX回線は2020年の3月31日に終了します。

そのため、2018年の9月30日以降、WiMAXサービスの新規受付も終了しました。

UQコミュニケーションズは、50MHzの周波数帯を所有しているので、

そのうちの40MHzを”WiMAX2+”に、10MHzを”WiMAX”に使用していました。

しかし、WiMAX回線が終了すると同時に、すべて”WiMAX2+”に割り当てることになるのです。

UQWiMAXの通信速度

UQWiMAXの最大通信速度は下りで758Mbpsです。

しかし、ベストエフォート方式を採用しているので、

必ずしも758Mbpsという速度でインターネット通信ができるとは限りません。

また、ルーターによって最大通信速度は異なります。

そこで、UQコミュニケーションが提供しているルーターを確認しましょう。

最新機種!Speed Wi-Fi NEXT W05

 

Speed Wi-Fi NEXT W05

Speed Wi-Fi NEXT W05は、”下り最大758Mbps”

”上り最大112.5Mbps”という高速通信が可能なルーターです。

また、”Wi-Fiお引越し機能”が付いているので、

引っ越したとしても面倒な再設定をせずにUQWiMAXを利用することができます。

 

製品名 Speed Wi-Fi NEXT W05
製造元 HUAWEI
対応ネットワーク
  • WiMAX 2+
  • au 4G LTE
質量 約131g
外形寸法(mm) 約W130×H55×D12.6mm
UIMカードバージョン Nano IC
バッテリー使用時間
連続通信時間(ハイスピードモード:WiMAX 2+)
  • ノーマルモード:約540分
連続待受
  • クイックアクセスモードOFF時:850時間
対応OS Windows 10、Windows 8.1、Windows 7
Mac OS X v10.6、v10.7、v10.8、v10.9、v10.10、v10.11、v10.12、v10.13
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz対応)
アクセサリ(別売り)
  • クレードル
Body-SAR値 0.986W/kg
本体色 ブラック×ライム
ホワイト×シルバー

 

Body-SAR値は、2W/kg以下でないと法律に違反します。

なぜなら、2W/kg以上の電波は、人体に影響を及ぼしてしまうからです。

長時間利用可!Speed Wi-Fi NEXT WX04

 

Speed Wi-Fi NEXT WX04

Speed Wi-Fi NEXT WX04は、”下り最大440Mbps”

”上り最大75Mbps”という速度での通信が可能なルーターです。

大容量の電池を搭載しているので、長時間の連続通信が可能になります。

 

製品名 Speed Wi-Fi NEXT WX04
製造元 NECプラットフォームズ株式会社
対応ネットワーク
  • WiMAX 2+
  • au 4G LTE
質量 約128g
同梱物
  • USB2.0 TypeC-A変換ケーブル
  • 取扱説明書
  • 保証書
外形寸法(mm) 約W111×H62×D13.3mm
UIMカードバージョン Nano IC
バッテリー使用時間
連続通信時間(ハイスピードモード:WiMAX 2+)
  • ハイパフォーマンスモード:約490分
  • ノーマルモード:約690分
  • エコモード:約830分
  • エコモード(Bluetooth®接続時):約1,000分
連続通信時間(ハイスピードプラスエリアモード:WiMAX 2+、LTE使用)
  • ハイパフォーマンスモード:約480分
  • ノーマルモード:約630分
  • エコモード:約780分
  • エコモード(Bluetooth®接続時):約930分
連続待受
  • 休止状態:約700時間
  • ウェイティング時:50時間
対応OS Windows® 10、Windows® 8.1、Windows® 7、
Mac OS X v10.13,v10.12,v10.11,v10.10,v10.9,v10.8,v10.7,v10.6,v10.5
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/n/ac (5GHz帯)、11b/g/n (2.4GHz帯)
アクセサリ(別売り)
  • ACアダプタ
  • クレードル(1000BASE-T/100BASE-TX)
Body-SAR値 0.498W/kg
本体色 アクアブルー
クリアホワイト

 

Speed Wi-Fi NEXT WX03

 

Speed Wi-Fi NEXT WX03

Speed Wi-Fi NEXT WX03は、”下り最大440Mbps”

”上り最大30Mbps”という速度での通信が可能なルーターです。

 

製品名 Speed Wi-Fi NEXT WX03
製造元 NECプラットフォームズ株式会社
対応ネットワーク
  • WiMAX 2+
質量 約110g
同梱物
  • microUSBケーブル
  • 取扱説明書
  • 保証書
外形寸法
(mm)
W99×H62×D13.2mm
UIMカードバージョン※2 Micro IC
バッテリー使用時間※3 【連続通信(Wi-Fi接続時)】

  • WiMAX 2+(ハイパフォーマンスモード):約440分
  • WiMAX 2+(エコモード):約740分
  • ノーマルモード:約600分

【連続通信(Bluetooth®接続時)】

  • WiMAX 2+(ハイパフォーマンスモード):約580分
  • WiMAX 2+(エコモード):約990分
  • ノーマルモード:約900分

ハイパフォーマンスモード:下り最大440Mbps、

ノーマルモード:220~110Mbps(自動切り替え)、エコモード:110Mbps

【連続待受】

  • 休止状態:1,100時間(リモート起動有)
  • ウェイティング:45時間
対応OS※4

Windows® 10
Windows® 8.1
Windows® 7(SP1 以降)の日本語版かつ32bit(x86)版、または、64bit(x64)版
Mac OS X v10.13、v10.12、v10.11、v10.10、v10.9、v10.8、v10.7、v10.6、v10.5

Wi-Fi規格 IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)、11n/g/b(2.4GHz帯)
アクセサリ
(別売り)
  • ACアダプタ
  • クレードル

(1000BASE-T/100BASE-T)

Body-SAR値 0.137W/kg
本体色 ホワイトゴールド
ディープブルー

 

UQWiMAXの契約方法

UQWiMAXの契約方法は、「Web」「電話」「店舗」と3つの方法があります。

自分のペースで契約したい方は「Web」、

スタッフの補助をもらいながら契約したい方は「電話」、

契約後すぐにWiMAXを利用したい方は「店舗」から申し込みましょう。

個人的に最もおすすめする契約方法は、「Web」です。

ワイマックス キャンペーン

 

なぜなら、Webから申し込むことで、最大で10,000円分のキャッシュバックを受け取ることができるからです。

しかし、キャッシュバックの対象となるプランや機種が定められているので、

キャッシュバックキャンペーンが気になる方は、下記のリンクから詳細を確認しましょう。

UQWiMAXのキャッシュバックキャンペーン詳細

UQWiMAXの解約方法

仮に、UQWiMAXが気に入らず、解約することになったら、

”UQお客さまセンター”に電話をして、解約手続きを進めましょう。

 

電話番号:0120-929-818

受付時間:09:00~21:00(年中無休)

 

21時まで電話を受け付けているので、仕事終わりにも問い合わせることができます。

また、年中無休であるところも公式プロバイダであるUQコミュニケーションズならではのことです。

 

違約金について

UQWiMAXの違約金は、解約する時期によって異なります。

課金開始月を1ヶ月目として、

1~13ヶ月目:19,000円

14~25ヶ月目:14,000円

26~49ヶ月目:9,500円 となります。

まとめ

今回は、UQWiMAXの基本情報から契約・解約方法をご紹介しました。

しかし、実際にUQWiMAXを利用していないので、イメージが付きにくいのではないかと思います。

そこでおすすめしたいのが、”Try WiMAX”です。

Try UQWiMAX

Try WiMAXは、15日間無料でUQWiMAX使用することができるお試しキャンペーンです。

・自宅や外出先で、どのくらいの通信速度が出るのか

・YouTubeがカクカク止まったる、読み込みが遅かったりしないか

・今使っているスマホやパソコンに接続することができるか

など、さまざまなことを試すことができます。

 

UQWiMAXとの契約前に、ぜひTry WiMAXを試してみましょう。

おすすめの記事