「ポケットwifiと契約するとき、キャッシュバックを利用したい」

「今よりもお得なポケットwifiに乗り換えたい」

そんな方々のために、ポケットwifiのキャッシュバック情報をまとめました。

契約するプロバイダや端末、プランによってキャッシュバック金額は大きく変わるので、ポケットwifiと契約しようと考えている方は必ず確認しておきましょう。

また、「キャッシュバックがあるポケットwifiと契約したが、期限が切れていて受け取ることができなかった」といったトラブルが頻繁にあります。

そのようなトラブルを回避するために、キャッシュバック受け取る際の注意点をご紹介します。

まずは、キャッシュバックがあるポケットwifiを確認しましょう。

 

【「ポケットwifi」=「モバイルwifiルーター」】

ポケットwifiとは、ワイモバイルの登録商標なので、ワイモバイルのモバイルwifiルーターのことを指しています。

そのため、他社のモバイルwifiルーターのことをポケットwifiとは呼ばないのです。

しかし、多くの方が他社のモバイルwifiルーターのことをポケットwifiと認識しているため、

こちらの記事でも、モバイルwifiルーターのことをポケットwifiと表記させていただきます。

 

乗り換えでお得!キャッシュバックがあるポケットwifiは?

乗り換え

新規でポケットwifiを契約する方はもちろん、今使っているポケットwifiからお得なポケットwifiに乗り換えたいという方におすすめなのがWiMAXです。

そもそも、ドコモやソフトバンク、au、ワイモバイルといったポケットwifiを提供している大手ではキャッシュバックを行っていません。

そのため、キャッシュバックを受け取りたいという方はWiMAXを選びましょう。

 

しかし、WiMAXと契約したとしても、プロバイダによってはキャッシュバックを受け取ることができない場合があるのです。

例えば、WiMAXを提供している大元であるUQコミュニケーション経由でWiMAXと契約したとしても、最新の端末ではキャッシュバックがもらえません。

そのため、WiMAXはプロバイダを経由して契約することをおすすめします。

それでは、キャッシュバック特典のあるプロバイダいくつかを確認しましょう。

キャッシュバックがあるWiMAXのおすすめプロバイダ

まずは、キャッシュバックがあるWiMAXのプロバイダをご紹介します。

GMOとくとくBB

GMO

GMOとくとくBBは何よりキャッシュバック金額が大きいことで有名です。

約30,000円~40,000円ものキャッシュバックを受け取ることができるので、とにかくお得に契約したい方におすすめのプロバイダといえます。

 

GMOとくとくBBのキャッシュバック金額は、端末ごとに変わります。

また、プランによってはキャッシュバックキャンペーンを行っていないこともあるのです。

端末やプランごとのキャッシュバック金額を表にまとめたので確認しましょう。

 

Speed Wi-Fi NEXT W05 2年 31,500円
2年(クレードルセット) 28,500円
LTEオプション無料プラン(3年) 41,000円
LTEオプション無料プラン(3年)(クレードルセット) 37,500円

Speed Wi-Fi NEXT W04 2年 33,000円
2年(クレードルセット) 30,000円
LTEオプション無料プラン(3年) 33,500円
LTEオプション無料プラン(3年)(クレードルセット) 30,500円

Speed Wi-Fi NEXT WX04 2年 -
2年(クレードルセット) -
LTEオプション無料プラン(3年) 40,500円

LTEオプション無料プラン(3年)(クレードルセット)

37,000円

Speed Wi-Fi HOME L01s 2年 31,500円
LTEオプション無料プラン(3年) 33,500円

 

GMOとくとくBBを経由してWiMAXを契約すると最高で41,000円ものキャッシュバックを受け取ることができます。<Speed Wi-Fi NEXT W05 LTEオプション無料プラン(3年)>

しかし、Speed Wi-Fi NEXT WX04の2年、または2年(クレードルセット)と契約した場合は、キャッシュバックを受け取ることができないので、気を付けましょう。

上記の表を見てわかる通り、2年プランよりも3年プランを選択した方がキャッシュバック金額が大きいです。

そのため、3年プランを選んでしまう方が多いのですが、個人的には2年プランをおすすめします。

なぜなら、3年プランには大きなデメリットが2つあるからです。

 

1つ目のデメリットは、解約金がかからない月が3年間で1度しかないということです。

契約期間中に解約をすると解約金が請求されてしまいます。

そのため、多くの方が解約金がかからない月に他社に乗り換えたり、契約を解除したりします。

しかし、3年間の契約で解約金の発生しない月を覚えておくのは非常に困難ですよね。

仮に、その月を逃してしまったら、また解約金が発生しない月が現れるのは3年後となるのです。

 

2つ目のデメリットは、ポケットWiFiの端末が衰えてしまうということです。

3年もの期間があると、新機能を備えた端末がどんどん発売されます。

そのため、新機種との性能にかなりの差が開いてしまいまことでしょう。

もちろん、バッテリーの劣化といった直接的な衰えもあります。

 

このような理由から、3年プランよりも契約期間の短い2年プランをおすすめします。

BIGLOBE

BIGLOBE

 

BIGLOBEを経由してWiMAXを契約すると、「キャッシュバック特典」か「月額料金大幅値引き特典」のどちらかを選ぶことができます。

BIGLOBEのキャッシュバック金額は、GMOとくとくBBと比べると安く、15,000円です。

しかし、月額料金大幅値引き特典は総額46,970円も値引きされるのです。

 

期間 値引き金額
2ヶ月間 2,335円
3ヶ月~24ヶ月目 1,650円
25ヶ月~36ヶ月、37ヶ月目以降 500円

 

上記の表のように、サービスを開始してから月額料金が値引きされ続けます。

しかし、月額料金大幅値引き特典の対象となる端末とプランは、以下の3つに限定されているのです。

  • 「BIGLOBE WiMAX 2+」ギガ放題/ギガ放題 auスマホ割(2年) (WX03のみ)
  • 「BIGLOBE WiMAX 2+」ギガ放題(3年)/ギガ放題 auスマホ割(3年) 
  • 「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス(3年)/Flat ツープラス auスマホ割(3年) 

2年プランはWX03 という端末しか対象としていないのです。

その点はデメリットですが、キャッシュバックを受け取る手続きをする必要がなく、自動的に値引きしてくれるます。

 

@nifty

ニフティ

@niftyもBIGLOBEと同様に、「お得なキャッシュバックキャンペーン」か「お得な割引キャンペーン」のどちらかを選択することができます。

お得なキャッシュバックキャンペーンの金額は、32,500円です。

対象となるプランは、WiMAX 2+ Flat 3年ギガ放題またはWiMAX 2+ Flat 3年なので、3年プランのものしかありません。

キャッシュバック金額は大きいのですが、3年プランしかないことがデメリットでしょう。

 

お得な割引キャンペーンは@nifty使用権が毎月905円、36ヶ月間配布されるというものです。

対象となるプランは、お得なキャッシュバックキャンペーンと同じで、、WiMAX 2+ Flat 3年ギガ放題またはWiMAX 2+ Flat 3年となります。

3年間、月額から905円割引になり、その合計金額は32,580円です。

 

これらのキャンペーンの違いは、一気にキャッシュバックを受け取るか、毎月確実に受け取るかです。

しかし、3年間もの契約期間があるとなにが起こるかわからず、途中で解約することになるかもしれません。

解約した時点で、@nifty使用権を利用できなくなると考えれば、一気にキャッシュバックを受け取るべきでしょう。

ポケットwifiのキャッシュバックに関する注意点

次に、キャッシュバックを受け取るときの注意点をいくつかご紹介します。

キャッシュバックすぐに受け取れない

イライラ

キャッシュバックは基本的に契約してから数ヶ月経たないと受け取ることができません。

GMOとくとくBBでは、端末発送月を含む11ヶ月目にキャッシュバック特典に関するメールが届きます。

そのメールに振込先を登録して返信する必要があるのです。

返信をしたら、その翌月末日にキャッシュバックを受け取ることができます。

BIGLOBEの場合は、サービス開始月の翌月を1ヵ月目として6ヶ月目にはキャッシュバックを受け取ることができるのです。

キャッシュバックメールを見つけづらい

メール

キャッシュバックに関するメールや口座を登録するメールなどは、プロバイダのメールアドレスに届くことがほとんどです。

しかし、みなさんが普段使っているのは、ドコモやau、ソフトバンクといった携帯会社のメールアドレスや、G-mailやYahoo!メールなどのフリーメールではないでしょうか。

プロバイダのメールアドレスを普段から使用していないと、メールが届くこと自体を忘れてしまいます。

また、プロバイダのメールアドレスには不必要なメールマガジン大量に送られてきます。

大量のメールマガジンの中から、たった1通のメールを見つけることは至難の業です。

キャッシュバックを逃すと支払いが高額に

落ち込む

・キャッシュバックに関するメールは契約してから数ヶ月後に送られる

・定められた期間内にメールを返信しなければならない

・大量のメールマガジンからキャッシュバックに関するメールを見つけなければならない

・普段使わないプロバイダのメールアドレスにメールが届く

このような厳しい条件をクリアしなければ、キャッシュバックを受け取ることができないので、逃してしまう方が多いのです。

 

キャッシュバックがないWiMAXのプロバイダ

「キャッシュバックを受け取るのは難しそうだな」

「忘れっぽいから逃しそう」

そんな方のために、キャッシュバックはないが、その他のサービスが充実しているプロバイダをご紹介します。

BroadWiMAX

BroadWiMAX

BroadWiMAXはキャッシュバックがない代わりに、お得な特典があるのです。

その特典を受け取るには、以下の条件をクリアしなければなりません。

・Webで申し込む

・支払い方法をクレジットカードにする

・指定のオプションに加入する

という3つの条件があります。

「指定のオプションに加入する」についてですが、端末安心サポートとMy Broadサポートオプションという2つの有料オプションが指定されています。

My Broadサポートオプションは加入しても、最大で2ヶ月無料なので、2ヶ月以内に退会すれば問題ありませんが、端末安心サポートというオプションの場合は、確実に月額550円取られてしまいます。

そのため、BroadWiMAXと契約したら、すぐに有料オプションを退会しましょう。

これらの条件をクリアしたら、18,857円かかる初期費用が無料になります

また、初めから月額料金が安く設定されていて、2,726円で利用できるのです。(一般的な金額は3,696円)

これらは、期限に迫られるメールでの申請や面倒な手続きがありません。

そのため、即適用されて、申請漏れや獲得漏れの心配をする必要がないのです。

 

So-net

Sonet

So-netもキャッシュバックキャンペーンを行っていません。

その代わりに、「月額大幅割引キャンペーン(WX04限定)」「月額大幅割引キャンペーン」のどちらかを選択することができます。

これらのキャンペーンでは、「Flat ツープラス ギガ放題 (3年) 」プラン の月額料金内訳と「Flat ツープラス (3年) 」プランの月額料金内訳が変化するのです。

 

月間データ量の上限がなくデータ量を気にせず使いたい方にピッタリの「Flat ツープラス ギガ放題 (3年) 」プランは、基本月額4,879円です。

しかし、キャンペーンが適用されると1~36ヶ月目までは1,599円~1,499円割引されます。

37ヶ月目以降は長期割引利用が適用されるので、500円割引です。

 

毎月のデータ量が少なめでも大丈夫な方向けの「Flat ツープラス (3年) 」プランは基本月額4,195円です。

キャンペーンが適用されると1~36ヶ月目までは1,475円~1,415円割引されます。

37ヶ月目以降は同じく500円割引です。

 

カシモWiMAX

カシモ

 

カシモWiMAXには20,000円相当の端末代金が無料である特典1と、35,176円相当の月額料金が値引きされる特典2があります。

最安級プラン

プラン 期間 割引価格
ライトプラン 0ヵ月目 カシモおトク割引-3,995円
1~2ヵ月目 カシモおトク割引-2,615円/月
3~24ヵ月目 カシモおトク割引 -1,315/月
25ヵ月目~ カシモ長期割引 -616円/月

 

プラン 期間 割引価格
ギガ放題プラン 0ヵ月目 カシモおトク割引-4,679円
1~2ヵ月目 カシモおトク割引-3,299円/月
3~24ヵ月目 カシモおトク割引 -1,299円/月
25ヵ月目~ カシモ長期割引 -600円/月

 

新端末プラン

プラン 期間 割引価格
ライトプラン 0~1ヵ月目 カシモキャンペーン割引-2,615円
2~24ヵ月目 カシモおトク割引-1,015円/月
25ヵ月目~ カシモ長期割引 -616円/月

 

プラン 期間 割引価格
ギガ放題プラン 0~1ヵ月目 カシモキャンペーン割引-3,299円
2~24ヵ月目 カシモおトク割引‐1,099円/月
25ヵ月目~ カシモ長期割引 -600円/月

月ごとに割引価格変わりますが、カシモWiMAXを経由してWiMAXに契約すると月額料金が大幅に安くなります。

自分に合ったポケットwifiのプロバイダを見つけよう

wifi

「とにかく高額なキャッシュバックを受け取りたい方はGMOとくとくBBを」、「3年プランでも良いから確実に特典が欲しいという方は@niftyを」といったように、自分の中で「キャッシュバック金額」「確実性」「プラン」「契約期間」「端末」など、何が優先なのかを明確にしましょう。

キャッシュバックの受け取りを忘れないようにするには、スマホのカレンダー機能を使いましょう。

数か月に届くメールをカレンダーに登録しておくと、通知を受け取る事ができるので、思い出すことができます。

たとえ機種変したとしても、iPhoneであればバックアップしてデータを完全に移せば、通知は届きます。

AndroidでもGoogleカウントからデータを移すことが可能なので、心配する必要はないのです。

それではみなさん、キャッシュバックを受け取って、ポケットwifiをお得に使いましょう。

おすすめの記事