携帯・スマホ・タブレットの通信制限に、困ったことはありませんか?Wi-Fiの設備はあるけど、外でもたくさん使うからすぐに制限に行ってしまう。そんな人はポケットWi-Fiを試してみませんか?

SoftBankから発売されているポケットWi-Fiのシリーズなら、外でも快適なネットの通信が可能で、ストレス無くネットを楽しめますよ♪

1.外でも使える便利なWi-Fi

東京 上空

■ポケットWi-Fiの1番のポイント

ポケットWi-Fiの最大の利点は、冒頭でも紹介した通り「外でもWi-Fiの機能が使える」ことにあります。家にWi-Fiの設備がある人は感じたことがあると思いますが、電波が届きにくい場所での通信速度の低下通信制限がかかってしまうと、通信速度の遅さにストレスを感じてしまうことがあります。
例えば、外でネットをすると上手く読み込めなかったり、メールを送信することですら時間がかかってしまいます

ポケットWi-Fiなら外でWi-Fiの機能をどこでも使うことが出来るから、そんなストレスが溜まることはありません。なにより、名前通りポケットに入るくらいの大きさなので、場所をとることもありません。

■SoftBankのポケットWi-Fiをオススメする理由

ポケットWi-Fiは、各キャリアから何種類か発売されています。その中でも、SoftBankのポケットWi-Fiは通信速度が最大612Mbps出るので、サクサク動画や画像などを読み込むことが出来ます。(bps=通信速度の単位)

通信が可能なエリアも広く、都市部ならほとんど使うことが出来る上、離島地域でも十分利用することが可能です。複数のアンテナを使い安定した電波の受信を可能にしているので、旅行で離島に遊びに行っても、ネットを楽々使うことが出来ますね♪

2.月額の使用料金

SoftBankのポケットWi-Fiは、現在よく使われているものが2種類あります。その2つの料金と、同時に機能面も比べて見ていきたいと思います。

Pocket WiFi 601HW
■最大通信速度:612Mbps
■機種代金:42,480円
 (36回払い時:月1,180円)
■基本使用料:4,531円
■月額使用料:540円
■割引制度:月月割-1,180円
■月額料金:5,071円
■その他:安定した通信が可能
Pocket WiFi 501HW
■最大通信速度:187.5Mbps
■機種代金:42,480円
 (36回払い時:月1,180円)
■基本使用料:4,531円
■月額使用料:540円
■割引制度:月月割-1,180円
■月額料金:5,071円
■その他:テレビの電波を受信することが可能

 

どちらも、月額料金は変わらないようですね。機能面を見比べてみると、601HWのほうが、インターネットを使用する分には通信速度の面から見て優れているようです。最大通信量が501HWと比べたら3倍以上もあるので、読み込み速度が段違いです。

501HWの特徴は、テレビの電波を受信出来ることでしょうか。手持ちの機器にワンセグの機能があれば、501HWがあればどこでもテレビを見ることが出来ます。最近だと、ワールドカップを友人宅や外出先でワンセグの機能を使って見た人もいるのではないでしょうか?
2020年の東京オリンピックも、この機能を使っていつでも見れる準備を始めても良いかもしれません。

SoftBankのポケットWi-Fiは、自分の使い方に合わせて選ぶことが出来るので、自由に使いこなしちゃいましょう。

3.使っている人たちの口コミ

ここからは、SoftBankのポケットWi-Fi【601HW】と【501HW】を使っている人たちの口コミを紹介したいと思います。

【601HW】使用 【大阪府 23歳 男性】

通信速度とかは、悪くないんだろうけど、1番のネックは制限がかかることかなぁ。月に7G以上使うと、速度がガクッと下がる。外で使いまくるなら、わりと厳しいと思う。あくまでスマホ自体の制限がかからないようにする保険程度かと。

【601HW】使用 【福岡県 34歳 男性】

キャンペーンを適用してもらって、月4000円弱で毎月抑えているから、金額に文句は無いんだけど、正直自分が使う機会が無い。妻が子供と出かけるときに、外でyoutubeを一緒に見て楽しんでいるとは聞いているから良いけど、他の人はどう使っているのでしょうか?

【501HW】使用 【北海道 38歳 女性】

都市部は問題無いんだけど、そこから離れると電波が怪しい。テレビを見るのが好きで、よくドライブした休憩中とかに停まって見たりするんだけど、静かな場所ほど電波悪いから、もう少しなんとかしてほしい。

まずは、星が3つ以下の不満を感じている人たちの口コミを、3つ紹介させてもらいました。通信関連が2つと、使い方に悩んでいる声が1つという内容でしたね。

  • 7G以上使うと制限がある
    ポケットWi-Fiは、ほとんどのキャリアで月の制限が設けられているようで、それを超えてしまうと制限がかけられてしまうようです。他のキャリアだと、制限時の通信速度が1Mbpsまで低下するそうです。SoftBankは128Kbpsとけっこう落ちてしまうので、あくまで外で使うときは一時的なものと考えても良いかもしれません。

  • 通信が悪い地域がある
    601HWも501HWも、通信出来る範囲は広くなっていますが、1部では都市部を離れたら電波塔の数が足りておらず未対応の地域もあるようですSoftBankは現在電波塔を各地に普及させているようなので、この問題は改善されていくと思います。

  • なかなか自分で使う機会が無い
    福岡県の男性の口コミは、家族が使っていて自分はほとんど使っていないという話でした。「家族が使ってるなら良いかなぁ」と考えているかもしれませんが、どうせなら自分も活用したいですよね。そんなときは、帰りの電車で使ってみたり仕事の休憩時間に使ってみるなどはどうでしょうか。何もすることのない時間にネットが使えると、時間を簡単に潰すことが出来ます。

ここからは、星が4つ以上の満足した人たちの口コミを見ていきたいと思います。先の3つの口コミとどう違うのか、確認しながら見ていきましょう。

【601HW】使用 【東京都 26歳 女性】

スマホでよくゲームをするから、外でも気兼ねなく出来るように601HWの方を契約しました。急なアプデでも、Wi-Fiで通信してデータをダウンロード出来るから、いちいちWi-Fiスポットに行かなくて良いのは助かります。家は光に入ってるし、外でポケットWi-Fi使うし、Wi-Fi無くなったら死んじゃうかもしれませんねwいつもSoftBankに囲まれてますねwww

【501HW】使用 【東京都 30歳 男性】

暇な時にネットでニュースを見ることがあるけど、テレビのニュースがやっぱり情報が早いからポケットWi-Fiを契約しました。会社で遅くまで残業するときはいつも見ています。特に制限とか電波の調子は気にならないし、良い買い物したと思います。

【601HW】使用 【高知県 42歳 男性】

さすがに山の中とかでは電波届かないけど、街中なら普通に使えるから特に不満はありません。ただ、やっぱりもう少し電波塔増やしてもらって、県内全域使えるようにはして欲しい。

【601HW】使用 【沖縄県 38歳 男性】

SoftBankのポケットWi-Fiを買ったけど、わりと問題なく使っています。県内ならどこでも使えるし、不便はありません。公式サイトでどこまで使えるか見てみたんですけど、沖縄ほとんど色がついていて使えない場所は無いんじゃないかと思います。興味あるなら、自分の居るとこで検索してみても良いかもですね。

いかがでしたでしょうか?星4つ以上の口コミの方々は、問題なく使えたという内容ばかりでしたね。

電波塔を増やして欲しいという声は、星4つ以上でも多々ありましたが、SoftBankも常時対応しているみたいなので、いずれ解決すると思います。

次の項目では、SoftBankのポケットWi-Fiに関しての質問をいくつかまとめてみました。契約しに行く前に、参考にしてみましょう。

4.ポケットWi-Fiに関してよくある質問

クエスチョン イラスト

もっと金額を抑えるキャンペーンはある? もっと金額を抑えるキャンペーンはある?
ポケットWi-Fiセット割はどうでしょうか ポケットWi-Fiセット割はどうでしょうか

ポケットWi-Fiセット割ならキャンペーンが終了するまでの間料金が毎月1,008円引きになるので、対象のプランに入っているなら適用してみましょう。いまのところキャンペーン終了の目処はたっていないので、しばらくは大丈夫だと思います。登録は店舗でのみ可能です。

 

Pocket Wi-Fi機種変更サポートって何? Pocket Wi-Fi機種変更サポートって何?
最大10,000円お得になるキャンペーンです 最大10,000円お得になるキャンペーンです

特定の条件を満たして、ポケットWi-Fiの機種変更をしたら、機種変時の手数料7ヶ月間毎月の利用料から1,000円引きされるキャンペーンです。公式サイトなどで条件が確認できるので、機種変更を希望しているなら確認してみましょう。

 

使える地域は限られている? 使える地域は限られている?
場所によります 場所によります

ポケットWi-Fiが使える地域は公式サイトで確認することが出来ます。使える範囲は大きく、地下鉄でも問題なく使えるので都市部ならどこでも大丈夫だと思います。

 

海外でも使える? 海外でも使える?
高額請求される可能性があります 高額請求される可能性があります

国内と海外では、通信の条件が違うため別途で通信料金が請求される場合があります。機能で「データローミング」という機能をOFFにしたら海外で使えなくなるので、心配であれば海外旅行の際はデータローミングを切っておきましょう。

 

まとめ

 

SoftBankのポケットWi-Fiについて、ここまで紹介させてもらいましたが、興味を持ってもらえたでしょうか?

いつでも便利なWi-Fi機能を使えるポケットWi-Fiなら、ストレスの無い通信環境をどこでも整えることが出来ます。

今までの通信環境に不満があるなら、1度試してみませんか?

おすすめの記事