「初めての一人暮らしだから、どこの通信サービスと契約すべきかわからない」

「外でもインターネットを使いたい!」

そんな方々におすすめなのが、ポケットwifiです。

こちらの記事では、ポケットwifiのメリットやデメリットを説明し、どのような流れで契約すれば良いのかをわかりやすく解説します。

また、契約を解除する方法も解説するので、初めてポケットwifiと契約する方や、通信関係のことが苦手という方は必見です!

ポケットwifiとは

ポケットwifiとは、その名の通りポケットに入れて持ち運ぶことができるモバイルwifiルーターのことをいいます。

そもそもポケットwifiとは、ワイモバイルの登録商標です。

つまり、ワイモバイルが販売しているモバイルwifiルーターのことをポケットwifiといい、その他のモバイルwifiルーターはポケットwifiとは呼びません。

しかし、多くの方がポケットwifi=持ち運び可能なモバイルwifiルーターという認識なので、こちらの記事でも、モバイルwifiルーターのことをポケットwifiと表記させていただきます。

それでは次に、ポケットwifiのメリットとデメリットをチェックしましょう。

ポケットwifiのメリット

メリット

ポケットwifiのメリットは主に3つです。

1.持ち運びができる

ポケットwifiの1番のメリットはやはり、持ち運び可能で外でもインターネットを使えるということです。

ポケットwifi以外の通信手段である、固定回線(フレッツ光やソフトバンク光など)との一番大きな違いともいえます。

もちろんスマホや携帯であれば、携帯の回線を利用してインターネットを利用できますが、どうしても通信制限が気になってしまいますよね。

しかし、ポケットwifiがあれば携帯電話回線の通信容量を気にせずにインターネットを利用できます。

このようなことから、「外でパソコンの触りたい!」「wifiスポットを探す手間を省きたい」といった方はポケットwifiがピッタリです。

2.固定回線よりも月額料金が安い

ポケットwifiはもちろん固定回線の代わりとして、家で使うこともできます。

固定回線の月額料金はおおよそ5,000円~6,000円が相場ですが、ポケットwifiであれば月額料金が4,000円程度です。

一人暮らしであったり、インターネットをそこまで利用しない方は、月額料金が安いポケットwifiにして、ムダな出費を抑えましょう。

3.工事が不要ですぐに利用できる

ポケットwifiは固定回線のように、インターネットの開通工事をする必要がありません。

そのため、工事に立ち会う必要がありませんし、工事費もかからないのです。

インターネットをすぐに利用したい方や、引越しが多い方はポケットwifiと契約した方が良いですね。

ポケットwifiのデメリット

デメリット

ポケットwifiのデメリットも主に3つあります。

1.荷物が増える

外でインターネットを使える代わりに、ポケットwifiの端末を持ち歩かなければなりません。

女性はカバンを持って外出することが多いので、その点はあまり気にならないかもしれませんが、男性はカバン持たない方が多いので、大きなデメリットと感じるでしょう。

また、ポケットwifiは充電しておかなければならないので、手間も増えます。

2.通信制限がある

ポケットwifiは固定回線と違い、通信可能なデータ量に制限があります。

契約したデータ量を超えてしまった場合、最大で128kpbsの速度でしか通信できなくなってしまいます。

128kpbsという通信速度では、動画はもちろんのこと、Webサイトの閲覧もまともにできなくなってしまうほど低速です。

 

ポケットwifiの中には、「動画を頻繁に見る」「インターネットをよく利用する」といった方のために無制限プランを提供しているところもあります。

しかし、無制限といっても実際は3日間で10GB 以上利用したら通信制限がかかってしまうのです。

無制限プランは関連記事に詳しく書いているので、気になる方はぜひ読んでみてください.

3. 固定回線よりも通信品質が劣る

固定回線ほどの安定性や通信速度がないこともポケットwifiのデメリットといえます。

周辺環境や利用機器の状態が良くないと、通信速度が遅くなることがあるのです。

また、固定回線は最大通信速度1Gbps~2Gbps という高速通信を誇っていますが、ポケットwifiの最大通信速度はその半分程度です。

SIMフリーのポケットwifiもある

SIM

ポケットwifiには、最近よく聞くようになった格安SIMやソフトバンク、ドコモといった携帯キャリアに対応したポケットwifiもあります。

そんなSIMフリーポケットwifiのメリットは、「月額料金が格安」「解約金が発生しない」という点です。

通常のポケットwifiよりも安く利用できるので、通信費をできる限り抑えたい方にはおすすめです。

しかし、SIMフリーのポケットwifiはメリットよりもデメリットが際立ってしまいます。

確かにSIMフリーのポケットwifiは月額料金が格安ですが、その代わりにSIMカードやSIMフリーの端末を自分で購入しなければならないので、初期費用がかかってしまいます。

また、自らインターネットに接続できるように設定し、問題が起きたときも自分で解決しなければならないのです。

そのため、あまり通信関係に詳しくないという方にはSIMフリーのポケットwifiをおすすめできません。

ポケットwifiの契約方法

パソコン

ポケットwifiを契約する方法は主に、「家電量販店」「携帯ショップ」「インターネット」の3つがあります。

それでは、一つ一つ確認しましょう。

家電量販店で契約する場合

家電量販店では、スタッフの説明を聞きながら、実際にポケットwifiを触ることができるので、すぐに疑問を解決できます。

また、在庫があればその日からポケットwifiを利用できるので、すぐにポケットwifiを利用したいという方が家電量販店でポケットwifiの契約をします。

しかし、家電量販店でポケットwifiを契約すると月額料金高くなります。

家電量販店によっては、ポケットwifiを契約した方限定でパソコンやタブレットを割引するといったサービスを行っているところもありますが、実際は割引分をポケットwifiの月額料金に上乗せしているのです。

家電量販店まで行く手間もかかって月額料金も高いとなると、家電量販店で契約することはおすすめできません。

携帯ショップで契約する場合

携帯ショップも、家電量販店と同様にスタッフの説明があり、当日に持ち帰ることができるというメリットがあります。

しかし、家電量販店よりも携帯ショップは混雑しているので、待ち時間が長くなってしまいます。

また、店舗の家賃やスタッフの人件費がかかるため、月額も高く設定されているのです。

インターネットで契約する場合

個人的に最もおすすめの契約方法はインターネットでの申し込みです。

たしかに家電量販店や携帯ショップのように、スタッフの説明を直接受けることができなかったり、買ったその日に届かないといったデメリットはあります。

しかし、電話対応があるので、疑問があっても電話で解決できますし、早ければ翌日には発送するところもあります。

なにより、インターネットで契約すると、高額なキャッシュバックやお得なキャンペーンがあるので、とても安い月額料金でポケットwifiと契約することができるのです。

ポケットwifiを契約するときに必要なものや注意点

注意

ポケットwifiを契約するときに必要なものと注意点を説明します。

必要なもの

ポケットwifiを契約するときに必要なもには「運転免許証」「パスポート」「身体障がい者手帳」「住民基本台帳カード」などの顔写真付き身分証明書預金口座です。

国民保険証などの顔写真付きではないものは対象外となっています。

必須ではありませんが、クレジットカードがあると、より契約できるポケットwifiの種類が増えます。

注意点

ポケットwifiの契約を未成年者がする場合は、親の同意が必要です。

たとえ自分名義の口座やクレジットカードを持っていたとしても親の同意が必要であることは変わりません。

ポケットwifiの契約期間と契約解除法

カレンダー

ポケットwifiの契約期間は2年か3年の場合が多く、どちらにしようか悩む方がいますが、契約期間はできる限り短いものをおすすめします。

なぜなら、「機種はどんどん進化する」「契約解除金が取られやすい」といった2つの理由があるからです。

ポケットwifiルーターはとても進化が速く、最新機種と古い機種では性能に大きな違いがあります。

例えば、2016年の7月に発売されたWiMAXの「Speed Wi-Fi NEXT W03」の下り最大通信速度は220Mbpsでしたが、2018年の1月に発売された「Speed Wi-Fi NEXT W05」の下り最大通信速度は758Mbpsです。

2年も経たないうちに、これほど対応可能な通信速度に変化が見られます。

ポケットwifiの契約期間が長ければ長いほど最新機種との差が開いていき、バッテリーも劣化しやすくなってしまうのです。

また、契約期間中に契約を解除すると契約解除金が請求されてしまうため、多くの方が、契約解除金の発生しない月に契約を解除します。

しかし、3年間の契約で解除金の発生しない月を覚えておくのは非常に困難です。

仮に、その月を逃してしまったら、また解除金が発生しない月が現れるのは3年後となります。

ポケットwifiの契約を解除するには、店舗に足を運ぶか、電話をかけるかです。

もちろん契約先ごとに解除法や必要なものが異なるので、事前に確認しておきましょう。

このような理由から、なるべく契約期間の短い2年契約をおすすめします。

ポケットwifiは2年契約のあるWiMAXがおすすめ

最もおすすめなポケットwifiはUQコミュニケーションズがサービスを提供しているWiMAXです。

WiMAXには2年契約があるだけでなく、無制限プランもあります。

また、キャンペーンやキャッシュバックも多々あるので、必然的に月額料金も安くなるのです。

しかし、UQコミュニケーションズの公式サイトから契約してしまうと、キャッシュバックはもらえません。

そのため、プロバイダを経由してWiMAXと契約する必要があるのです。

そこで、WiMAXのサービスを提供しているプロバイダを2つご紹介します。

「そもそもプロバイダがわからない!」という方は、関連記事をご覧ください。

高額キャッシュバック!GMOとくとくBB

とくとくBBのWiMAXキャンペーン

GMOとくとくBB、GMOインターネット株式会社が運営するプロバイダです。

そんなGMOとくとくBBは、高額なキャッシュバックを売りにしています。

また、2年プランか3年プランかを選択ができるプロバイダなので、WiMAXの良さをいかしています。

しかし、GMOとくとくBBはキャッシュバックを受け取る難易度が非常に高いです。

なぜなら、GMOとくとくBB経由でWiMAXを利用し始めてから11ヶ月目に、専用のメールアドレスにキャッシュバックを受け取るための「口座情報登録メール」が届くからです。

この「口座情報登録メール」が届いてから1ヶ月以内に振込口座を登録しなければなりません。

11ヶ月後に届く、たった1通のメールを覚えておくの不可能に近いです。

また、GMOから専用のメーアドレスには大量のメールマガジンが送られてきます。

そもそもGMO専用のメールアドレスを確認する機会自体があまりないのに、大量のメールマガジンが送られてきたら、放置してしまうのが普通だと思います。

高額なキャッシュバックを逃してしまったら、GMOとくとくBB経由でWiMAXを契約するメリットはほとんどありません。

確実性を求める方は、次のプロバイダを検討しましょう。

確実に月額が安くなる!BroadWiMAX

BroadWiMAX

BroadWiMAXは、株式会社リンクライフがサービスを提供しているプロバイダです。

大前提として、BroadWiMAXにはキャッシュバックがありません。

その代わりに、初めから月額料金が安く設定されているので、キャッシュバックを受け取る面倒な手続きをする必要がないのです。

ただし、クレジットカードで支払いでないと初期費用18,857円かかってしまいます。

また、契約時に「端末安心サポート」「My Broadサポートオプション」という2つの有料オプションに加入しなくてはなりません。

「My Broadサポートオプション」は加入しても、最大で2ヶ月無料なので、すぐに退会すれば問題ありませんが、「端末安心サポート」の場合は、確実に月額550円取られてしまいます。

そのため、BroadWiMAXと契約したら、すぐに有料オプションを退会しましょう。

BroadWiMAXは、GMOとくとくBBよりも確実性があるという意味では上回っていますが、契約年数が3年しかないので、2年プランを希望する方には向いていません。

サポート万全!UQWiMAX

UQ

公式のUQWiMAXはプロバイダ経由で購入するよりも割高になってしまいますし、キャッシュバックもありません。

しかし、WiMAXを販売している本家なので、サポート体制が万全です。

特に電話対応の評判が良く、9時から21時まで年中無休で受付・相談ができます。

もちろん2年契約も可能です。

また、UQWiMAXには「Try UQ WiMAX」というサービスがあり、このサービスを利用すると15日間無料でWiMAXを試すことができます。

「自宅や頻繁にインターネットを使う場所は対応しているのか」

「インターネットや動画をサクサク見ることができるのか」

「持っているスマホやパソコン、ゲーム機に接続できるのか」

といったことを「Try UQ WiMAX」の体験中に試すことができます。

「プロバイダはまだ決めてないけど、WiMAXにしてみようかな」と考えている方は、契約前に「Try UQ WiMAX」の利用をおすすめします。

ポケットwifiに契約して、快適にインターネットを利用しよう

スマホ パソコン

ポケットwifiのメリットは、

・外でもインターネットを利用できる

・月額料金が安い

・工事不要ですぐにインターネットが使える

といったメリットがあります。

ポケットwifiの中でも、特に数多くのプロバイダがあり、キャッシュバックやキャンペーンが多々あるWiMAXが特におすすめです。

インターネットから契約の申し込みをするとキャッシュバックやキャンペーンの対象になりますよ。

プロバイダによっても、さまざまなメリットとデメリットがあるので、自分に合うものを見つけましょう。

おすすめの記事