毎月の携帯代が高いな~っと感じたことはありませんか?
もし、少しでも安くしたいと考えている場合は格安スマホに乗り換えてみるのが1つの手です!

一般的によく使われている携帯の会社はドコモ・au・ソフトバンクの3つではないでしょうか?
この3社はとても安定していて、使いやすい反面毎月の料金が高くなってしまいがちです・・・。

ですが、格安スマホに乗り換えることで毎月の使用料を半額以下に抑えることもできます。

そこで私がおすすめしたいのが、lineモバイルです。

私がlineモバイルをおすすめする理由
・データフリー機能でSNSのデータ消費ナシ!

・1か月あたり500円から使える

・ソフトバンク回線は格安スマホ界最速!

lineモバイルにはこんな特徴があります。
格安スマホを使い始めようかなと考えている人にlineモバイルはとてもピッタリだと私は思っています。

そこで今回は

・lineモバイルの料金プラン

・よりお得になるキャンペーン情報

・他社からlineモバイルに乗り換える方法

などを紹介していきたいと思います。

この記事を読むことで、lineモバイルをお得にゲットする方法がわかりますよ!

ぜひlineモバイルを始めて、私生活の充実につなげてみましょう!

1. lineモバイルにはどんな料金プランがある?

lineモバイルは大きく分けると3つの料金プランがあります。それを紹介していきますね。

LINEフリープラン

月間データ容量

データSIM

(ネット閲覧のみ)

データSIM

(SMS付)

音声通話SIM

(ネット閲覧+電話)

1GB 500円 620円 1,200円

 

コミュニケーションフリープラン

月間データ容量

データSIM

(SMS付)

音声通話SIM

(ネット閲覧+電話)

3GB 1,110円 1,690円
5GB 1,640円 2,220円
7GB 2,300円 2,880円
10GB 2,640円 3,220円

 

MUSIC+プラン

月間データ容量

データSIM

(SMS付)

音声通話SIM

(ネット閲覧+電話)

3GB 1,810円 2,390円
5GB 2,140円 2,720円
7GB 2,700円 3,280円
10GB 2,940円 3,520円

 

それぞれの値段はこのような感じです。

MUSIC+プランは、LINEが提供しているLINE MUSICという定額制の音楽アプリが毎月の携帯料金に上乗せされたプランのことを指します。

それぞれのプランの大きな違いを説明するとすれば、データフリー機能の範囲ですね。
lineモバイルではLINEはもちろん、ツイッターやインスタグラムなどのSNSのデータ消費をゼロにする独自の機能があります。

プランのグレードが上がるごとに、データ消費がゼロになるSNSが増えていきます。

・LINEフリープランはLINEのみデータ消費が0

・コミュニケーションフリープランはLINE・ツイッター・インスタグラム・フェイスブックの4つがデータ消費0

・MUSIC+プランはLINE・ツイッター・インスタグラム・フェイスブックの4つ+LINE MUSICがデータ消費0

このようになっています。
SNSは意外にもデータ消費量が多いので、SNSのデータ消費が0になることでプランを抑えて契約できるようになり、結果的に毎月の携帯代が安くなります!

こういった人にはこのプランがおすすめ!
・とにかく安く抑えたい!SNSはLINEしか使っていない!
 ⇒LINEフリープラン

・SNSをよく使う!
 ⇒コミュニケーションフリープラン

・音楽をよく聞く!
 ⇒MUSIC+プラン

2. lineモバイルはキャッシュバックやキャンペーンでお得になる?

できるのであれば、もっとお得にゲットしたいと考える気持ちは充分わかります。

そこで気になってくるのがキャッシュバックやキャンペーン情報ではないでしょうか?
そこで、lineモバイルのキャッシュバック・キャンペーン情報をまとめてみました。

キャッシュバックは無し!?

今現在、lineモバイルでは契約をすることで何かしらのキャッシュバックが付いてくるなんてことはありません。

これはlineモバイルに限らず、格安スマホを提供しているMVNOでキャッシュバックを行っている会社はほとんどありません。
その代わり、大手3社にある契約縛りが無く、1年単位で契約を解除できたりと使い勝手が良いという利点で補っています。

そのため、キャッシュバック目的でlineモバイルを契約するのは避けましょう!

キャンペーンは充実!乗り換えなら今がチャンス!

キャッシュバックが無い代わりに、キャンペーンがlineモバイルはかなり充実しています。

2019年の1月現在では、『年末年始大感謝祭』ということで、他社からMNPで乗り換えて、ウェブから申し込むだけで10,000円分のラインポイントをもらうことができます。

lineモバイルに乗り換えると10,000ポイントもらえる

他社から乗り換える。たったそれだけで1万円分のポイントがもらえるのですから、かなり魅力的なキャンペーンだと思います。

また、ラインポイントは現金化することは無理ですが、LINE Payを利用することで普段の買い物の支払いに使うこともできます!

LINE Payとは簡単に説明すると、lineが提供しているプリペイドカードです。
カードの中に入っているポイントを買い物の支払いに充てたり、その他にも有料の動画配信サービスの支払に充てたりもできます。

1万円分のポイントがプレゼントされるのもかなり魅力的ですが、lineモバイルでは他にもキャンペーンを行っています。

それが『SNS使い放題 新・月300円キャンペーン』です。

キャンペーン適用で月300円にもできる

このキャンペーンは、期間内に上で挙げた音声通話SIMのプランに加入するだけで3ヶ月の間1,390円も割引になるというサービスです。

ちなみに、LINEフリープランはキャンペーンが適用されて、300円になるので無料にするのは無理ですね・・・。

 

このようにlineモバイルはキャッシュバックは無いものの、それを補うだけのキャンペーンがあります。
私のイメージですが、lineモバイルは定期的にこういったキャンペーンを行っていて、新規の人だけでなく契約中の人に対してもポイントが還元をしている印象があります。

そのため、契約後でもまたポイントをもらうことができるので、加入して損は無いのかな~と思っています!

3. lineモバイルの通信速度は格安スマホ界最速?

速い男性

lineモバイルはドコモ回線とソフトバンク回線の2つを所有しています。

ですが、どちらも同じように早いというわけでは無いみたいです。
というのも、lineモバイルは2018年の3月20日にソフトバンクと業務提携を結んでいて、ソフトバンクの子会社となりました。

出典:LINEモバイルとソフトバンク、MVNO事業「LINEモバイル」のさらなる成長を目的とする資本・業務提携締結のお知らせ | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク

こういった事情もあって、lineモバイルはソフトバンク回線にとても力を入れています。そのため、lineモバイルではドコモ回線は比較的遅く、ソフトバンク回線が早いです。

実際にツイッターでも回線を変えただけで早さが10倍になった!という方もいました!

特に回線にこだわりが無く、早ければ何でも良い!って方はぜひソフトバンク回線で契約してみてください!

ソフトバンク回線なら速度低下のリスク減

上で挙げた通り、lineモバイルはソフトバンクの子会社です。

子会社だとサーバーに負荷がかかっても通信速度が落ちにくくなるので、スマホを使っててイライラすることが減るかもしれません!

実際にツイッターを見てみても、ソフトバンク回線の場合は速度が遅くなると感じる人は少ないようです。

その反面、ソフトバンク回線は対応エリアが狭いという意見もありました。

ソフトバンク回線が不自由なく使える地域に住んでいるのであれば問題は無いと思います。

4. lineモバイルの悪い口コミ&評判

実際にlineモバイルを利用している方たちの口コミをまとめてみました。

4-1. lineモバイルの悪い口コミまとめ

悪い口コミの意見をまとめると

・カスタマーサポートセンターに電話が繋がりにくい

・場所によっては繋がりにくい

この2つがほとんどでした。

サポートセンターに電話が繋がりにくいのは、格安スマホには付き物と考えた方が良いかもしれません。lineモバイルでは、電話だけでなくLINE上で質問することもできるので、LINEから直接質問してみると良いかもしれません。

地域によって繋がりにくいという問題は、たぶんですがソフトバンク回線が関係していると思います!

ソフトバンク回線はauやドコモと比べるとまだ基地局が少なく、都心でも電波が急に途切れるなんてこともよく耳にします。それ以外にも、建物内だと電波が弱くなってしまう・・・なんてことも。

こういった時は大人しくドコモ回線に乗り換えた方が良いでしょう。

5. lineモバイルの良い口コミ

5-1. lineモバイルの良い口コミまとめ

逆にlineモバイルを良いと評価した方たちは、毎月のスマホ代が安くなったことはもちろん。

SNSでデータ消費が無いことや、LINEで契約内容に関係した通知が来ることが便利と感じているみたいですね。

LINEに通知として契約内容や、データの使用料が送られてくるので確認しやすいのは嬉しいですね。

トークを消さない限りはデータとして残るので、契約内容を見直すときのサポートにもなりますよ!

6.他社からlineモバイルに乗り換える方法

lineモバイルは他社からMNPを利用して乗り換えることで、ポイントをもらえますが、「乗り換えの手続きって面倒だしやり方が分からない・・・」って方もいると思います。

そもそもMNPとはから説明しますね。
MNPは、携帯会社を変えても同じ電話番号で利用するために必要な手続きです。

最近では、MNPを使って新しく乗り換える人に対して携帯会社が手厚いサービスを提供しているので、携帯会社を変えようかと考えている人は、絶対MNPを利用しましょう。

しかし手続きが面倒で、会社ごとにやり方が若干違うので面倒に感じるかもしれません

そこで、簡単に乗り換え方法を今回は教えましょう。

各社からMNPの予約番号を取得する

まずは今現在契約している携帯会社にMNPの予約番号を作ってもらいましょう。
このとき気を付けて欲しいことがあります。それは「更新月に当たるのか当たらないのか」です。

更新月は契約が満了した翌月と翌々月の2カ月間だけです。つまり25カ月目と26カ月目ですね。
この更新月以外でのMNPは違約金も発生するので気を付けてください。

大手3社の番号所得方法を載せておきますね。

auの手続き方法
auでの手続きは電話・店舗のどちらかです。
●電話での手続き
au以外の携帯電話・一般電話から:0077-75470(無料)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

●店舗での手続き
auショップ・トヨタ au取扱店各店

ドコモの手続き方法
ドコモは電話で予約番号を受け取ることができます
ドコモ携帯電話から:151(無料)
一般電話から:0120-800-000(無料)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)。
ソフトバンクの手続き方法
ソフトバンク携帯電話から:*5533(無料)
一般電話から:0800-100-5533(無料)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

それぞれ電話での受付の場合は、15分程度かかると考えておいてください。

また、MNP予約番号は15日間の有効期限があります。
そのため、MNP予約番号を受け取ってからはなるべく早めに乗り換えを済ませましょう。

ちなみに、lineモバイルは店舗での申し込みのみ即日開通に対応しています。
ウェブからの申し込みの場合は、早くて翌日の開通です。

しかし、ウェブからの申し込みでないとキャンペーンが適用されないので、なるべくウェブから申し込むようにしましょう。

lineモバイルの申し込み

MNP予約番号を受け取ったあとは契約の申込みをしてください。

ウェブからだとホームページの右上に「申し込む」というボタンがあるので、そちらから手続きに入れます。
そのときに、プランの選択・お客様情報の入力・本人確認書類の提出・支払い方法の確認などを記入してください。

ここで気を付けて欲しいことが1つあります。それはlineモバイルの支払方法です。lineモバイルではクレジットカード決済・LINE Payカード決済・LINE Pay決済の3つしかありません。

しっかりと支払い方法の選択はゆっくりと確認をしながら進めていってくださいね。

利用開始手続きをする

申込みが完了して、SIMなど必要な商品が自宅に発送されたら利用開始手続きをしてください。

この段階ではまだそれまで契約していた会社を解約したわけではありません。ここで申込を行うことで晴れてlineモバイルに乗り換え成功です!

安心して下さい。そこまで難しい作業ではありませんよ。

利用開始手続き
●ウェブから行う方法
マイページの契約情報確認にある「利用開始手続きをする」から手続き可能です。

●電話で行う方法
利用開始手続き窓口 0120-889-279
受付時間 10:00-19:00(年中無休)

より簡単に手続きするのは電話だと思います。

APN設定をする

APN設定は通信を行う上で欠かせない作業です。SIMを指してもすぐに使えるわけでは無く、ちょっとした設定が必要です。

でも、安心して下さい。こちらも簡単にできる作業です。

各OSごとの設定方法はこちら

出典:APN設定方法(iOS・iPhone) | サポート | LINEモバイル

出典:APN設定方法(Android) | サポート | LINEモバイル

 

ここまでの作業でようやくlineモバイルを使えるようになります。

長々と説明しましたが、実は公式サイトでも乗り換え方法を紹介しています(笑)

これで分かりにくかったという人はこちらを見てみてください!

出典:MNP転入の流れ|サービス紹介・特徴|LINEモバイル

7. lineモバイルについてのQ&A

困っている人

解約金や違約金は発生しますか?

音声通話SIMを契約している場合は、9,800円の解約手数料が発生します。利用開始日の翌月を1ヶ月目として、13カ月経過する前に解約やMNP転出をすると発生するので気を付けてください。
データSIMとデータSIM(SMS付き)を契約している場合は、手数料は発生しません。

 

LINE上で契約内容を確認する方法を教えてください。

契約者連携はとても簡単です。
1.LINEでlineモバイルの公式アカウントと友達になります。
2.メニューから契約者連携を選択
3.申込時に作ったログインIDとパスワードを入力
4.連携完了

 

プランを変更した場合はいつから適用されますか?

プラン変更の適用は申し込みをした日の翌月1日7時から15時の間に変更されます。

まとめ

さて、最後に今回lineモバイルについていろいろとまとめてみました

lineモバイルのここがスゴイ!
・キャンペーンが充実しており、1万円分のポイントがもらえる!
・ソフトバンク回線ならノンストレスでネットがサクサク
・SNSのデータ消費が無いから毎月の通信費が安くなる

lineモバイルは他の格安スマホと比較しても値段、速度、サービスともに安定しているというのが私の印象です。
lineモバイルを利用すれば、これまでの携帯代を半分以下に抑えることも簡単にできるでしょう!

MNPでの乗り換えキャンペーンは今だけ行っているサービスです。次いつこういったサービスが来るかはわかりません。この機会に思い切って乗り換えてみましょう!

喜ぶ女性

浮いたお金で定額制の動画を見たり、貯金をして旅行に行ったりして私生活を充実させてみましょう!

おすすめの記事