みなさんが普段利用している回線の通信速度はいかがですか?速度が早くて不満がないのであれば本記事を見る必要はありません。それとは逆に回線速度が遅く、イライラしてる人にはピッタリの情報を提供します。普段使いでもネット速度は気になりますが、特にPS4(PS3)やパソコンのオンラインゲームはサクサク動かないと楽しめません。ルーターを再起動するだけで回線速度が向上する場合もあれば、回線会社自体を変えなければならない場合もあり、回線速度を向上させる方法は原因によって異なります。

 

そこで今回は、原因別の回線速度向上テクニックとオンラインゲームにおすすめの回線をランキング形式でご紹介したいと思います。原因ごとの回線速度向上方法をご紹介しているので、自宅の回線速度が悪い原因を探しながら、最適な対処法を試してみてください。それでも改善が見込めないのであれば、高速通信に強いネット回線も紹介してるので、乗り換えの参考にしてみてください。

1. 回線速度はPS4(PS3)やパソコンのオンラインゲームにどう影響する?

オンラインゲーム 回線速度

 

回線速度が遅いと、PS4(PS3)やパソコンのオンラインゲームをしている時、ラグ(遅延)が発生します。ラグとは、コントローラーやマウス、キーボードの操作を行ってから、それが実行されるまでの間に時間がかかることをいいます。オンラインゲームは常にサーバーと通信していますが、何らかの原因で通信に問題が起きてしまい、ラグが発生するのです。

1-1.ラグが発生するとどうなる?

オンラインゲーム 回線速度

ラグが発生すると、ゲームが全く動かなくなってしまったり、突然、今まで操作していた行動が巻き戻されるといったことがおきます。そのようなラグが発生してしまうと自分だけではなく、味方や相手にも迷惑がかかってしまいますよね。ゲームのジャンルに限らず、ラグがあるとオンラインゲームを快適に楽しむことができません。

 

例えば、ウイニングイレブンやFIFAといったサッカーゲームでオンライン対戦をしている方は、以下のような経験はありませんか?

・選手がカクカク動く

・パスのボタンを押しているのに入力がすぐに反映されない

・接続不良で試合が中断されてしまう

 

このようなことが頻繁に発生する方は、回線を変更することをおすすめします。回線が悪すぎて試合が切断されてしまうと、マナーの悪いプレイヤーと思われてしまうのです。

1-2. ラグは自分だけの問題ではなく周りに迷惑をかけてしまうことも

 

協力して進めるゲームや、敵と味方に分かれて対戦するゲーム場合、味方に迷惑をかけてしまいます。スポーツやバトル系の対戦ゲームでは、自分の回線速度が遅いことで、対戦相手に不快な思いをさせてしまいます。対戦相手との通信に問題が発生してしまい、対戦相手の画面もカクカクになってしまうのです。

 

このように、ラグが発生すると自分だけではなく、味方や相手にも迷惑が掛かかってしまうで、早急に対策しましょう。続いて、ラグはどんな時に発生してしまうのかを説明します。

1-3. ラグはどんな時に発生するの?

 

オンラインゲームでラグが頻繁に発生する場合は、自宅の通信環境が整っていないことが原因であると考えられます。無線LANを使用している場合は、通信の安定性がないため、通信トラブルが起きてしまうのです。そういった場合は、有線接続に変更するといった対策をしましょう。

 

また、オンラインゲームのラグは、運営側に問題があることもあります。メンテナンス中だったり、サーバーの調子が良くない場合にラグが発生してしまいます。そのような時は、ゲームを運営している公式サイトの情報を確認しましょう。さらに、多くの人がゲームをしている時間帯、特に18時から24時当たりは、混雑していることでラグが発生することもあります。

1-4. 回線速度を向上させて思いっきりオンラインゲームを楽しもう!

回線速度が向上すると、ストレスなくオンラインゲームを楽しむことができます。また、ゲームのダウンロード速度が上がるので、待つ時間も短縮することができるのです。もちろん回線速度が向上すると、オンラインゲームを楽しめるだけでなく、インターネットの読み込みが早くなったり、データを読み込む速度が向上したとパソコンやスマホにも良い影響をもたらします。

 

今回はPS4(PS3)とパソコンの回線速度を向上させる方法のみをご紹介しています。スマホの回線速度を向上させたいという方は、下記サイトにアクセスしてみてくださいね。

 

2. PS4(PS3)やパソコンのオンラインゲームが楽しめる回線速度の目安

オンラインゲーム 回線速度

2-1. オンラインゲームが快適に感じる速さの目安

 

下りだけで言うと10~30Mbpsくらいが快適に感じる1つの基準になります。HD画質の動画を視聴しても5Mbps~8Mbpsくらいのデータ量になるので、YOUTUBEやVOD(ビデオ・オン・デマンド)をメイン用途にしている方であれば十分な回線速度になります。ですが、オンラインゲームとなるとデータ量が一気に多くなるので、最低でも10Mbps、できれば30Mbpsは欲しいところです。

 

そもそも下りってなに?上りとどう違うの?という人のために少し解説しますね。

 下り:データが置いてある場所からデータを持ってくること(例)WEBサイトの閲覧、VODなどの動画視聴など

 上り:データをある場所に置きに行くこと(例)動画を送信したり、入力データを送信したりなど

 

少し噛み砕いて説明しましたが、簡単に言うと「上り=アップロード、下り=ダウンロード」になります。

 

2-2. PS4(PS3)やPCでオンラインゲームをした場合だとどうなる?

これはオンラインゲーム(ネトゲ)の種類にもよりますが、最新のオンラインゲームはグラフィック向上に比例してデータ量も膨大になっている傾向にあります。なので、以前だと10Mbps以下でもできるオンラインゲームは多かったのですが今ではほとんど無いに等しいです。

 

特にオンラインゲームで人気のFPSになってくると、10Mbps以上はないと画面がカクつくなどラグ発生率が急上昇します。しかも回線速度だけでなく、ping(応答速度)という別の基準も重要になってくるんです。そこについては次の章でしっかり解説していきます!

 

3. PS4(PS3)とWindows10の通信速度やping値を調べよう!

オンラインゲーム 回線速度

 

PS4(PS3)やPCでオンラインゲームを楽しむためには、まずどのくらいの通信速度(Mbps)が出ているのかを把握する必要があります。

 

 

それに加えて、回線の安定性も大切なので、ping値が計測できる無料サイトで調べましょう。ping値が50ms以上の方は、回線を変える必要があります。

 

3-1. PS4(PS3)の通信速度を調べる手順

 

  1. PS4(PS3)の電源を入れ、「設定」を押す
  2. 「ネットワーク」を選ぶ
  3. 「インターネット接続を診断する」を押す
  4. 通信速度(ダウンロード・アップロード)を確認する

 

ゲームのソフトやping値などにもよりますが、2~3Mbpsあれば十分とされています。しかし10Mbps以上ることが望ましいでしょう。ちなみにPS4(PS3)ではping値がいくつなのかがわからないので、パソコンで調べる必要があります。

 

3-2. Windows10の通信速度を調べる手順

 

  1. スタートメニューを右クリックする
  2. メニューから「タスクマネージャー」を選ぶ
  3. 「パフォーマンスタブ」を押す
  4. 「イーサネット」を選ぶ

 

送信速度と受信速度がわかります。送信速度よりも受信速度の方が一般的には重要です。パソコンのオンラインゲームもPS4(PS3)と同様にゲームソフトやping値などによって必要なMbpsは変わります。こちらも10Mbps以上あれば快適にオンラインゲームを楽しめるでしょう。

 

 

 4. 回線速度が遅い原因と向上させる方法

 

それでは、回線速度が遅くなってしまう原因と向上方法を確認しましょう。

 

 4-1. 無線LANが原因の場合

オンラインゲーム 回線速度

原因

 

無線LANが接続不良を起こしている

 ⇒ケーブルやコンセントが正しく挿入されていないとラグが発生する原因となります。

 

使用している無線LANが古い

 ⇒最近では、最大通信速度1Gbps(1000Mbps)の光回線が主流となっているので、最近光回線に乗り換えたという方も多いのではないでしょうか。しかし、無線LANの対応が500Mbpsまでであったり、300Mbpsの場合には、無線LANが、インターネットの通信速度に対応していないことが原因で回線速度が遅くなっていることがあります。

 

無線LANに接続している機器が多い

 ⇒無線LANに接続している機器が多いと、電波は分散されてしまい、オンラインゲームを快適に楽しめなくなる原因となります。

 

無線LANの設置場所に問題がある

 ⇒無線LANの近くに電子機器や水槽、壁、窓などがあると、回線速度が遅くなってしまいます。無線LANの電波は、電波を発信する機器や水などに弱いのです。

 

対処法

 

・無線LANの電源コンセントを抜いたり、差したりする

 ⇒しっかりとコンセントやケーブルを挿入することで、回線速度を向上させることができるかもしれません。

 

・ルーターを再起動させる

 ⇒ルーターを再起動指せることによって回線速度を向上させることができるかもしれません。

 

・使用していない機器の接続を取り消す

 ⇒使用している機器以外の接続を解除することで、回線速度を向上させることができるかもしれません。

 

・新たな無線LANを買う

 ⇒最新の無線LANにすることで、回線速度を向上させることができるかもしれません。

 

・安定性のある有線接続にする

 ⇒オンラインゲームは安定性が重要なので、無線LANよりも通信が安定している有線接続に変えることで、回線速度を向上させることができるかもしれません。

 

・無線LANの設置場所を家の中央の高い位置に変える

 ⇒無線LANの電波は、上には飛びません。下や横に飛ぶので、なるべく部屋の中央の高い位置に無線LANを設置しましょう。

 

4-2. 有線接続が原因の場合

オンラインゲーム 回線速度

原因

 

・LANケーブルの状態が悪くなっている

 ⇒LANケーブルはあまり耐久性が高くありません。曲がったり、強い衝撃が加わるとケーブルの状態が悪くなってしまい、回線速度が遅くなるのです。

 

・そもそもLANケーブルの規格が合っていない

 ⇒LANケーブルにも対応可能な規格が定められています。LANケーブルの対応規格よりも速い通信速度のインターネット回線を利用していた場合は、その回線の本来持つ通信速度を発揮することができないのです。

 

・タコ足配線で絡まっている

 ⇒コンセント周りが絡まっていたり、ほこりが溜まっていると、接続不良を起こして回線速度が遅くなってしまうことがあります。

 

対処法

 

・ケーブルを取り換える

 ⇒LANケーブルが断線していないか、規格が合っているかなどをを確認しましょう。 断線していたり、規格が合っていなかった場合は、ケーブルを買い替える櫃王があります。可能な限り速い通信速度に対応しているLANケーブルを買うことで、今後回線を変えたとしても、再びLANケーブルを買い替える必要性がなくなります。

 

・ケーブルやコンセント周りをキレイにする

 ⇒ケーブルやコンセント周りにほこりが溜まっている場合は、キレイに掃除をしましょう。タコ足配線で絡まりあっている場合は、延長コードやゴムなどを利用してまとめましょう。

 

 

4-3. パソコンが原因の場合

 

オンラインゲーム 回線速度

原因

 

・使用しているパソコンのOSが最新の状態でない

 ⇒最新状態でないと回線速度が遅くなるなけでなく、セキュリティ的にも問題があります。

 

・容量やメモリが足りない

 ⇒容量やメモリに余裕がない場合は、回線速度が遅くなります。

 

・ブラウザをバージョンアップしていない

 ⇒ブラウザのもOSと同様、常に最新バージョンである必要があります。

 

・キャッシュが溜まっている

 ⇒キャッシュが溜まりすぎると回線速度が遅くなる原因となります。

 

・ウイルスに感染している

 ⇒パソコンにウイルスが侵入していると回線速度が遅くなるだけでなく、個人情報やデータを盗まれるリスクがあります。

 

対処法

 

・パソコンのOSを最新バージョンでのものにする

 ⇒パソコンのOSを常に最新のものにしましょう。Windows10で最新バージョンであるかは、「設定」→「更新とセキュリティ」→「Windows Update」→「更新プログラムのチェック」で確認することができます。

 

・不要なデータや写真、動画などを削除する

 ⇒不要なデータや写真、動画などを削除して容量に空きを作りましょう。削除するものがない場合は、外付けHDDにデータを移しましょう。

 

・メモリを増強する

 ⇒メモリを増強して、余裕を持たせることで回線速度が向上します。

 

・ブラウザを最新のものにバージョンアップする

 ⇒ブラウザも常に最新バージョンにすることで、回線速度が向上します。

 

・キャッシュを削除する

 ⇒キャッシュはパソコンの記憶部分で、自動的に溜まってしまので、気づいたときに削除するようにしましょう。

 

・ウイルス対策のソフトを導入する

 ⇒ウイルス対策ソフトをインストールすることで、ウイルスの侵入を防止することができます。

 

5. オンラインゲームに最適な光回線おすすめランキング

1位 NURO光

NURO光 口コミ

(引用元:https://www.nuro.jp/)

月額料金※1 通信速度/おすすめ度 特典内容 キャッシュバック(新規契約)
4,743円

2Gbps/

訪問サポート1回無料

・セキュリティソフト無料

最大35,000円
NURO光の特徴
・世界最速の通信速度2Gbps!
・月額料金が4,743円と安い料金も魅力的
・昼夜問わず速度に安定性がある

NURO光は独自のインターネット回線を使用しているので安定性が高く2Gbpsと通信速度も優秀です。

オンラインゲームを快適にプレイするための条件が全て揃っているので、一番おすすめの光回線です。

また、設定サポートが1回無料なので安心して使えますね。

 

 

2位 フレッツ光

インターネットするなら、やっぱりNTTのフレッツ光

(引用元:https://hikari-n.jp/west/service/?dcline=8)

月額料金※1 通信速度/おすすめ度 特典内容 キャッシュバック(新規契約)
5,700円+プロバイダ料(500円~1,000円)

1Gbps/

・豪華人気商品プレゼント 最大70,000円
フレッツ光の特徴
・業界最大手!初心者でも使いやすい
・長期間の利用でお得になる
・速度・品質ともに安定している
・サポートが充実している

NTT東日本・西日本が提供する「業界最大手」の光回線です。

カスタマーサポートでは親切で丁寧なスタッフが対応し、電話も繋がりやすいので安心して利用出来ます。

また、2年単位で月額利用料を割引してくれる「にねん割」キャンペーンがあるので長く使うほどお得になります。割引料金は戸建てタイプだと月額700円割引で、マンションタイプだと月額100円割引です。

にねん割で割引額が700円とお得に使えるので、単身よりも家族間の利用がおすすめです。

 

 

3位 ドコモ光

とくとくBBのキャンペーン

(引用元:https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100ki0d00iox4)

月額料金※1 通信速度/おすすめ度 特典内容 キャッシュバック(新規契約)
5,200円~

1Gbps/

・最大10,000円相当のdポイント付与

・ドコモの携帯とセットで割引

最大15,000円
ドコモ光の特徴
・プロバイダによってお得な特典がある
・訪問サポート1回無料
・ドコモ光セット割に対応

ドコモ光で選択出来るプロバイダはなんと20社以上もあります。

そのなかでも特におすすめのプロバイダが「GMOとくとくBB」です。

GMOとくとくBBなら、「訪問サポート1回無料」「セキュリティソフト1年間無料」「ドコモ光セット割(ドコモスマホ割引)」のキャンペーンがあります。

ドコモの携帯・スマホを利用している方は料金が割引されてお得に利用できます。また、最大15,000円のキャッシュバックや最大20,000dポイントプレゼントキャンペーンも必見です。

 

 

4位 ソフトバンク光

SoftBank光またはSoftBankAirこのページからのお申し込みで必ずもらえる!現金30,000円キャッシュバック!!フレッツ光からお乗り換えなら11,000円キャッシュバック!

(引用元:https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100lsee00iox4)

月額料金※1 通信速度/おすすめ度 特典内容 キャッシュバック(新規契約)
3,800円~

1Gbps/

・スマホ利用料最大1,080円割引(おうち割)

・乗り換えキャンペーン併用可能

最大30,000円
ソフトバンク光の特徴
・月額3,800円から利用できるお得料金
・スマホの利用料金毎月1,080円割引
・フレッツ光利用なら工事が不要

フレッツ光の品質をそのまま引き継ぎ、月額料金3,800円から利用できるお得な光回線です。

ソフトバンクユーザーには嬉しいスマホ料金毎月1,080円割引特典もあります。

フレッツ光からの乗り換えなら、工事が不要なので気軽に申し込めますよね。

 

 

5位 auひかり

Web申込限定!他社回線からお乗換えで最大147,500円大幅還元キャンペーン

(引用元:https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100jz7m00iox4)

月額料金※1 通信速度/おすすめ度 特典内容 キャッシュバック(新規契約)
2,550円~

1Gbps/

・他社回線乗り換えキャンペーン最大147,500円還元 最大55,000円
auひかり
・どれだけ使っても最大1Gbpsの通信速度
・月額2,550円から利用出来る格安料金
・auスマートバリューでスマホが2,000円割引

KDDI提供のauひかりは高速通信で月額料金が安く、高額なキャッシュバックキャンペーンが魅力です。

他社回線から乗り換えると最大147,500円と大幅還元されます。

マンションタイプなら、月額2,550円から利用出来るのでとてもお得です。

さらに今なら月額利用料金が開通月無料になっているので初期費用の負担が抑えられますね。

 

 

おすすめの記事