更新日:2019/01/25
この記事を読むのに必要な時間は約6分です。

インターネット回線と言われればNTT東日本や西日本の各企業が利用する「光フレッツ」と答える人は多いです。

しかし、この光フレッツは「フレッツ光使用料」以外に「プロバイダ使用料」が加算されるため、毎月約5,000円というなかなかのお値段になっています。

今回紹介する「光コラボレーション(光コラボ)」はフレッツ光と同じ回線を利用しながら、独自の強みを組み合わせる事でインターネット料金とプロバイダ料金が一本化されている状態になります。

そのため、毎月1,800円~」という安い料金で利用する事ができるんです!

光コラボ 注目ポイント
  • 月額の料金が安い
  • ネット使用料とプロバイダ使用量が合算
  • 様々なプロバイダで利用する事ができる

これらのポイントから注目度も高くなっている光コラボについてさらに詳しく説明していきたいと思います。

1. 気になる光コラボの料金

プロバイダを選ぶ際に注目するのは以下のポイントかと思います。

  • 月額料金の安さ
  • ネットを使用した際の通信速度
  • オプションなどのサービス内容

ここではその中でも特に気になる「月額料金」について説明していきたいと思います。
光コラボはインターネット料金として毎月1,800円から利用する事ができるのです。

通常であればインターネットを使用するためにネット料金以外にもプロバイダ契約料と呼ばれる料金も加算するため、安くても4,000円ほどかかるとされています。しかし、この光コラボだとネット料金+プロバイダ料金が一緒になっているため、とてもお得なのです。

光コラボのお得グラフ

その上、大手キャリアであるSoftbank・au・docomoの携帯と合わせると割引がついたり、さらに安いプランで利用する事もできるのが魅力になっているんです。

2. 光コラボの評判を口コミからチェック!

月額料金がフレッツ光よりも安くなる光コラボですが、実際に使っている人達はどのように感じているのかをまとめてみました。

2-1. 悪い口コミ

https://twitter.com/v45/status/1071364905121472512

2-2. いい口コミ

2-3. メリットとデメリットをまとめよう

口コミを調べてみて、実際に感じた光コラボに関するメリット・デメリットをまとめてみたいと思います。

デメリット
  • 選択するプロバイダによっては初期費用が変わる
  • 地域によっては回線スピードが遅くなる時間がある
  • プロバイダによって受けられる特典に差がある
メリット
  • 月額料金が安くなる
  • 通信費とプロバイダ料金がまとまる
  • スマホとのセット割がある
  • 加入できるオプションが充実している

回線スピードに関してはどうしても利用するユーザーの多さが関わってくるみたいですね。光コラボの回線はあくまでもフレッツ光と同じ光回線になりますので、利用ユーザーの数は変わらないと言われています。

しかし、その分「従来の回線の契約窓口とサポートをプロバイダに一本化」する事で月額の料金を安くしてくれるというメリットもあります。

また、スマホとのセット割りが可能であるのも通信費を抑える手助けになってくれますね。

3. ネットは快適?光コラボの通信速度

スピード感

料金が安く、キャッシュバックキャンペーンも充実している光コラボですが、ネットを使用する際に注目するのが通信速度です。

固定回線の強みとされるのが安定したネットワーク環境になりますが、光コラボではどうなのでしょうか。

光コラボの大きな特徴は「フレッツ光」と同じ回線を利用しているという点です。このフレッツ光とはNTT東日本・西日本で使用されているブロードバンドサービスになります。

固定回線の強みを生かした高速インターネット接続が可能な回線で、光コラボはその回線スピードをそのままに独自の強みを取り入れる事に成功したインターネット回線になるのです。

フレッツ光はこの高速インターネットを利用するために、光契約以外にプロバイダ契約も必要になります。

光コラボではその手間を省くためにインターネット契約+プロバイダ契約が一つになっています。

工事費などの費用を削減しながらも、使用できる通信速度はフレッツ光回線と変わらないのはとても魅力的です。

4. 光コラボの回線別総合ランキング

4-1. Softbank 光

光コラボ回線で最も人気があると言われているのが「Softbank 光」になります。

Softbank 光では現在以下のキャンペーンを行っています。

公式キャンペーン
  • 商品券プレゼント
  • 違約金負担
  • おうち割
  • オプション1ヶ月無料

これだけでもなかなかお得なキャンペーンですが、光コラボの専用ページで契約するとさらに60,000円キャッシュバック」+「Web申込限定で25,000円キャッシュバックのキャンペーンも受けられます。

また月額の料金も戸建て・マンションで異なりますが表で確認してみましょう。

月額料金
戸建て 3,200円
マンション 1,800円

Softbankのスマホと合わせて使う事で最大1,080円も割引がつくのでさらに安くなってくれるのが人気のポイントになっているようですね。

4-2. So-net 光

「So-net光」は大手キャリアのauの回線を利用しています。

そのため、auスマートバリューに登録していれば契約時に最大48,000円の割引がつくんです。

他にも以下の特典を受ける事ができます。

公式キャンペーン
  • auスマートバリュー 最大48,000円割引
  • 月額割引 24,000円割引

割引特典がとても多いSo-net光ですが、光コラボの専用ページから契約する事で「最大10,000円のキャッシュバック」が貰えるんです。

また、対象となるのもWebで契約した人全員になるので、毎月の料金を安くしながらキャッシュバックを受け取る事もできちゃうのが嬉しいですね。

4-3. broad 光

光コラボの中でも大手のキャリアキャンペーンがない「broad 光」ですが、公式キャンペーンと専用ページでの契約で受けられるWキャンペーンがあります。

公式キャンペーン&独自キャンペーン
  • ガラポンTV 最大3ヶ月無料
  • 24か月実質月額1,250円割引

broad 光は通常の月額料金が4,080円なのですが、このWキャンペーンが適用されると2,830円から使用する事ができるようになります。

その他にもbroad 光ではWEBROOTインターネットセキュリティを利用する事ができ、公式では加入特典として最大2か月無料で利用する事ができるようになるんです。

また、NHK・民法合計8チャンネル分の地デジ番組を20日分(最大160日)自動で録画できる全録レコーダーが使えるガラポンも3ヶ月無料で利用する事ができる特典があるので、ネットを楽しみながら録画した映像をパソコンやタブレット、そしてスマホで視聴する事ができるようになるんです。

4-4. ドコモ 光

光コラボには多くの大手キャリア回線がありますが、docomo回線でも利用する事ができるのが「ドコモ 光」です。

ドコモ 光では以下のキャンペーンが開催されています。

公式キャンペーン
  • 最大15,000円キャッシュバック(期間限定キャンペーン)
  • 10,000ポイントプレゼント(dポイントキャンペーン)

また、このキャンペーンの他にドコモ回線のスマホと合わせて使う事でドコモケータイ料金が毎月500~3,500円割引になります。

ドコモユーザーでなくても利用する事ができるドコモ光ですが、実は他のプロバイダと違って工事費がタダで設置する事が出来るんです。

乗り換えなどの工事でも適応されるので、フレッツ光などで現在使っている電話番号をそのまま使用した場合にも利用できます。

4-5. OCN 光

光コラボでも新登場として注目されているのが「OCN 光」です。OCN 光の魅力は以下の3ポイントになります。

OCN 光の魅力
  • 高速で高品質なネット環境
  • スマホとセットでお得
  • 工事不要で簡単手続き

さて、魅力を伝えられてもどうしても気になるのが月額の料金にありますよね。その料金についてマンションタイプと戸建てタイプで説明します。

月額料金
戸建て 6,200円~
マンション 4,700円~

今まで紹介した他の光コラボ回線に比べると料金が少々お高く設定されていますが、割引特典やキャンペーンも設定されています。

割引キャンペーン
  • インターネット利用料から毎月1,100円割引
  • OCN光モバイル割 毎月200円割引

これらの割引キャンペーンを利用して契約する事で月額料金を安くする事ができます。また、オプションサービスも複数あるのでスマホとセットではなくパソコンでインターネットを使用したいと考えている人にもオススメの回線になります。

また、OCN光の専用ページには料金をかんたんに診断できる料金チェックと呼ばれるページも設置されてるのでチェックしてるのもいいかもしれませんね。

5. 実は充実している光コラボのオプション

様々なオプション

たくさんの企業と提携している光コラボですが、実はとてもオプションが豊富なんです。

ここでは数多くあるオプションの中でも光コラボをより楽しんで利用する事ができるオプションを抜粋して説明していきたいと思います。

6-1. 電話サービス

光コラボには「ひかり電話」と呼ばれる電話サービスがあります。

月額500円の有料サービスになりますが、平均的な固定回線の月額料金が約1,800円とされているので、固定回線の基本料と考えるととても安いものとなるのです。

また、一般加入の固定回線になると「市内8.5円/3分」「県内市街20~40円/3分」「県外20~80円/3分」と電話先によって料金が変わります。

しかし、このひかり電話であれば料金一律「8円/3分」で電話する事が可能です。

その他にも元々使っていた固定回線の電話番号をそのまま使用する事も可能ですので、「電話番号を変更したくない」「電話番号を用意するのが手間」という人にも安心です。

6-2. 映像サービス

光コラボは「フレッツ光」と同じ回線を利用しています。

そのため、「フレッツ・テレビ」「ひかりTV」「プレミアムTV」を楽しむ事ができます。また、料金も良心的な金額で利用する事が出来るのが特徴的です。

映像サービス料金
  • フレッツ・テレビ
    月額基本料金 780円
  • ひかりTV
    月額基本料金 1,000円~
  • プレミアムTV
    月額基本料金 934円~

「アニメを中心に見たい!」「海外ドラマをいつでも楽しみたい」と考えているのであれば、このサービルもなかなか魅力的です。

また、戸建てだけでなくマンションタイプでも利用する事が出来るサービスになるので、家族みんなで楽しむコンテンツとして考えるのもいいですね。

6-3. セキュリティサービス

光コラボではパソコン1台分のセキュリティ対策ツールを利用する事ができます。

また、2台目以降でも利用した場合は月額380円という破格の価格利用可能です。

「無料で利用できるならセキュリティも高くないのでは?」

と考える人もいると思いますが、このセキュリティ対策ツールは国内販売数No.1のトレンドマイクロ社の提供機能となっています。そのため安心してインターネットを利用する事ができるのです。

その他にもスマホやタブレットでも使用する事が出来るセキュリティ対策ツールになりますので、「スマホしか使っていない」「家にパソコンがない」という人にもオススメできるサービスです。

6. 知っておこう!光コラボの契約方法

光コラボに乗り換えたい!と考えた時、実際にどうすればいいのか分からないと大変ですよね。

今回はフレッツ光から光コラボへ変更する場合の手順を説明します!この場合はどちらも同じ光回線を使用している事から「乗り換え」ではなく「転用」になります。

光コラボへの転用手順
  1. 転用承諾番号の取得(NTT東日本と西日本で問い合わせ先が異なります)
  2. 光コラボに申し込み
  3. インターネットの接続設定

この転用手続きの際に必要になる「転用承諾番号ですが予め取得しておく必要があります。

もちろん光コラボへ連絡してから手順の説明を受けながら取得できますが、それだと時間がかかるのでスムーズに手続きを終えたい場合は事前に取得しておきましょう。

転用承諾番号の取得方法
  1. お客様ID(フレッツ光契約時にNTT東日本・NTT西日本から通知される「CAF」または「L」から始まる番号)
  2. ひかり電話の電話番号(市外局番・市内局番ごとの桁数を正確に)
  3. フレッツ光の契約者名(フレッツ光契約時にNTT東日本・NTT西日本に登録した名前)
  4. フレッツ光の利用場所の住所
  5. フレッツ光の支払い方法(現在フレッツ光の利用料金を支払っている請求元の情報が必要です)

この転用承諾番号取得のための連絡先なのですが、NTT東日本とNTT西日本で異なります。

NTT東日本

<電話で転用承諾番号を取得する場合>
電話番号:0120-140-202
受付時間:9:00~17:00 土日・祝日も営業(年末年始を除く)

NTT西日本

<電話で転用承諾番号を取得する場合>
電話番号:0120-553-104
受付時間:9:00~17:00 土日・祝日も営業(年末年始を除く)

 

また、ウェブでも取得する事ができるので自宅地域の関連するNTTのホームページにアクセスしてみて下さい。

7. 光コラボに関するQ&A

はてな

乗り換えた場合は電話番号を変更する必要がありますか?
光コラボでは現在使用している電話番号をそのまま使用する事ができます。詳しい手順に関しては専門ダイヤルにてご確認ください。
事前に料金を確認する事はできますか?
公式サイトにて料金シミュレーションを設置しておりますので、そちらを利用する事で月額料金を確認するだけでなく、オススメのプロバイダを知る事が可能です。
スマホの料金も安くなるのは本当ですか?
光コラボでは「Softbank光」や「ドコモ光」などの回線でも利用する事ができます。そのため、同社のスマホでしたら割引対象になります。

まとめ

光コラボに関してまとめてみましたがいかがだったでしょうか。

要点まとめ
  • 光コラボの料金は基本的に安い
  • キャッシュバックやキャンペーンも充実
  • 光コラボと提携している回線が複数ある
  • 光コラボのオプションも充実

料金を安くしながらネット回線を契約したいと考えていても、どうしても複数の契約などで手間がかかってしまいます。

しかし、この光コラボを利用すればネット契約とプロバイダ契約も1つになっているので簡単に行う事ができます。

また、料金もまとまって支払う事ができますので、割引キャンペーンや特典で通常よりも安い料金で契約する事が出来るのも注目点です。

毎月1,800円から利用できるので節約にも繋がりますし、映像サービスとして動画配信サービスも加入しやすくなるのでドラマや映画を観るのが好きな人にもオススメしやすい回線ですね。

おすすめの記事