コミュファ光は、東海地方でとても高い人気を誇っている光インターネットサービス業社です。回線速度も安定していて、値段も安いのでユーザーからの信頼度が高くサポートも充実しています。そのコミュファ光が、テレビ電話のサービスもしていることを知っていますか?
インターネットサービス業社が、テレビと電話に関してどのようなサービスをしているのか、確認していきましょう。

1. コミュファ光でテレビと電話が安くなる

黒電話

コミュファ光ではインターネット回線やプロバイダだけでなく、テレビと電話を同じインターネット回線で観れるサービスを提供しています。そのサービスは、NTTが提供している料金と比べて破格の値段で提供されています。どれだけ安くなっているのか、品質の方はどうなっているのか、次の項目から見ていきたいと思います。

2. コミュファ光テレビサービス内容

■チャンネル内容

コミュファ光は光ファイバーでテレビの放送電波を送るので、アンテナが不要でテレビを見ることができます。しかも、テレビが家に何台あっても料金が増えることはないので、家族が自分用のテレビを持つことも可能です。月額460円で通常のテレビを観れるほか、月額の別料金で有料チャンネルも観ることができます。

チャンネル名 音楽・アニメ ドラマ 映画・ドキュメンタリー
特徴 ディズニーやカートゥーンなど、子供が好きな番組がそろっています。 国内や海外のドラマが観放題です。 時代劇やディスカバリーチャンネルが配信されています。
月額料金 2,500 2,500 2,500

他にも、特定のチャンネルのみを契約することができるオプションチャンネルがあり、そちらは一定の料金ではありませんが衛星放送を受信することができるようになります。

工事

■初期費用

  • 初期工事費18,700

初期費用が18,700円と少しお高めの金額にも思えますが、コミュファ光ctcではこちらの費用を抑えられるキャンペーンを実施しています。
申込みの際に、3年もしくは5年間契約をし続けることを約束するなら最大15,000円引きになり、工事費が3,000円まで抑えることができるのです。しかし、約束の期間内に解約してしまうとその分解約料金が発生してしまうので注意してください。

3年契約の場合(工事費10,700円引き)

  • 2年以内に退会解約料金:10,700円が発生
  • 2年超3年以内に退会解約料金:6,000円が発生

5年契約の場合(工事費15,700円引き)

  • 2年以内に退会解約料金:15,700円が発生
  • 2年超3年以内に退会解約料金:15,700円が発生
  • 3年超4年以内に退会解約料金:8,000円が発生
  • 4年超5年以内に退会解約料金:4,000円が発生

長期で使うときは5年契約がオススメですが、退会の予定があるときは年数に注意しましょう。

3. コミュファ光電話サービス内容

コミュファ光はauの電話と通話無料

コミュファ光電話の最大のサービスは、auに登録している国内の電話なら24時間無料で電話することが可能です。(※1部を除く)
月額料金は300円と、普通の電話料金と比べて破格の値段となっています。だからといって、通話状態が悪くなっているわけではありません。普通の電話と同じ様に使うことができます。
コミュファ光電話 参考値段

参考:https://www.commufa.jp/services/phone/

新しく電話を入れるとなると、電話番号が変更したり電話機を変更したりなど、面倒なことが多いかと思われます。コミュファ光電話は、そういったことは一切必要ありません。現在使用している自宅の電話機と電話番号で、今までどおり使うことができます。光ファイバーを通す際の工事費も3,000円で済むので、これを機会にコミュファ光電話を検討してみてはいかがでしょうか。

4. コミュファ光テレビ・電話の接続方法

配線の仕組み

コミュファ光の回線は、光ファイバーを通して外部からの通信を届けます。回線は回線終端装置を通して、各端末まで送られていきます。

コミュファ光 回線接続イメージ

参考:https://www.commufa.jp/services/common/construction/index.html

1つの回線を使用するため、回線は端末によって用途ごとに分けられます。1つの回線でいくつもの役割をこなすことになりますが、回線がパンクすることはないので有効に使用していきましょう。

接続方法

コミュファ光テレビ・電話のどちらも、普通のテレビ・電話と同じ様に接続することができます。どちらも通常と違うところは、回線終端装置から伸びているコードを挿さないといけません。コードを挿して初期設定を済ませれば、これでコミュファ光テレビ・電話を使用することができます。
もし設定がどうしても上手くいかないときは、「コミュファコンタクトセンター」という場所へ連絡し相談してみましょう。

コミュファコンタクトセンター
TEL:0120-218-919
営業時間:9時~22時

年中無休なので、上手くいかないときはすぐ連絡しましょう。

5. メリットとデメリット

たくさん考える人

ここまでコミュファ光テレビ・電話について紹介してきましたが、最後にメリットとデメリットをまとめていきたいと思います。
紹介しきれなかった内容もあるので、契約をする前に参考にしてみてください。

■コミュファ光テレビ

デメリット

  • 電話の営業がある
    サービスの説明をしてくれるのですが、あまりにしつこいと不評を買っているようです。
  • 電波障害で見れなくなるときがある
    地域の通信障害が発生すれば、1つの回線を使っているためテレビ・電話・PCがまとめて使えなくなることもあります。

メリット

  • 基本料金が安い
    月額460円なので財布に優しい
  • 電波状況等の環境に左右されにくい
    光ファイバーを通して電波が送られてくるので、通常のアンテナと比べて電波の受信が安定している。
  • 専門チャンネルが多い
    契約できるチャンネル数が多いので、自分の好きな番組があるチャンネルに登録が可能

■コミュファ電話

デメリット

  • NTTサービスの番号にかけることはできない
    時報(117)天気予報(177)などのような、NTTサービスの番号にかけることはできません。110や119などの緊急ダイヤルは問題なく使えます。
  • 停電時は電話が使えない
    光ファイバーを通して通話をしているコミュファ光電話は、一般の電話機が使えるようにするために回線終端装置を通しています。停電時は回線終端装置の電源が落ちているため、通常の電話と同じ様に使えなくなってしまうのです。アナログの電話であれば、NTT基地局が無事であれば使えることもあるので、緊急時の対策をどうするのか考えて契約をしましょう。

メリット

  • 基本料金が安い
    コミュファ光テレビと同様に、月額300円と破格の値段で提供されています。
  • 電話機・番号がそのまま使える
    現在使用している機器と番号が使えるので、気軽に変更することが出来る

まとめ

電線

いかがでしたでしょうか。コミュファ光テレビ・電話のことを少しでも理解して頂けたら、幸いです。

東海地方で親しまれているコミュファは、ユーザーにとって便利なことを追求しているインターネットサービスです。今から東海地方に行く人や昔から東海地方に住んでいる方も、まだコミュファにしていないなら、これを機会に検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事