インターネット契約は、ただ回線会社に連絡して電線から引っ張ってきたらいいものではありません。

実はインターネット回線を契約するときに、あの手この手で情報を駆使していかないと損をしてしまうかも!?

少しでもお得にインターネット回線を契約できるように、そんな情報を紹介させてもらいます!

キャッシュバックの多いプロバイダと代理店

インターネットを契約

インターネット回線を契約するときに、どこで契約できると思いますか?
おそらく、おおよその人が「自分の持っている携帯キャリア」で申し込むことを考えるのではないでしょうか?
その場合、店舗もしくはキャリアの公式サイトなどが有力な候補だと思います。

しかし、実のところインターネット回線を契約できるのは、その2箇所だけではありません。

インターネットの契約は、プロバイダと代理店でも可能なのです。

しかも、公式にはないようなお得なキャンペーンも利用できるので、公式で契約するよりも破格の値段になることも考えられます。

プロバイダとは

そもそも、プロバイダというものがどんなものなのかご存知でしょうか?

プロバイダとは、私達がインターネットをする上で欠かせない存在です。
プロバイダについて簡単な説明をすると、インターネットと回線をつなぐ役割があります。

プロバイダの役割

※フレッツ光公式サイトより参照:https://flets.com/first/pre_knowledge/04.html

画像のように、インターネット回線業者から引いてもらった回線と、インターネットを繋げることで私達はインターネットを利用することができるのです。

このプロバイダ業者は、インターネット回線によって1つしかないものもありますが(ソフトバンク光等)、だいたいのインターネット回線で2つ以上、回線によっては20近くのプロバイダのどれかと組み合わせが可能となっています。

しかもそのプロバイダによって、キャッシュバックや割引きキャンペーン、商品のプレゼントなども行われているため、自分が欲しいと思うところ契約できちゃうのです。
よりお得なところを探して、そこと契約したいものですね(´ω`*)

代理店

代理店というのは、公式から正式に依頼されて回線契約を行っている業者のことを指します。
インターネットサイトで契約を行うことが多く、そのほとんどがキャンペーンもしくは多額のキャッシュバックを提示しています。

公式よりも断然お得になることが多く、ネットで調べたら多くのサイトが出てくるため、利用している人は多いでしょう。

ただこのキャンペーンやキャッシュバックは、代理店が契約を獲得したときに公式から貰える奨励金の1部を還元しているため、キャッシュバックが成立するたびに代理店の報酬が減ってしまう仕組みになります。

そのため、キャンペーンの申請手続を複雑化したり、余計なオプションをつけたりなどユーザーにとって不利益なことをして契約後に申請を諦めさせる方向に仕向ける悪徳サイトもあるので気をつけましょう。

インターネット回線の種類

インターネット回線はどのようなものがあるのか

指先から放たれる

一口にインターネット回線と言っても、無線や有線などその種類は様々です。
現在はどのようなものが主流として使われているのか、特徴も合わせて見ていきましょう。

有線(固定回線)

電柱と積乱雲

  • 光回線
    現在主流で使われているインターネット回線は光回線です。1Gbpsの高速通信が可能で、利用する際は近くの電柱から光ファイバー利用している回線を、直接屋内まで運ぶ工事をする必要があります。
    特徴としては、戸建てとマンションの月額料金は、マンションの方が安くなる傾向にあります。

  • ADSL
    電話線をもしくはADSL専用の回線を利用して、通信を行うインターネット回線です。光回線が出るまではこちらが主流でしたが、現在は使用人口も大幅に減りフレッツADSL以外はほぼサービス終了しています。
    通信速度は50Mbpsで、動画サイトの閲覧くらいであれば問題ありませんが、それ以上の大容量通信となると難しくなっています。利点としては光回線より月額料金が安いというくらいでしょうか。

無線

広がる光

  • SoftBank Air
    屋内で使うことのできる、コンセントに差し込むだけで自宅にWiFi環境を作ることのできるWiFiルーターです。バッテリーが内蔵されているわけではないので、持ち運びは不可となっています。
    車内のバッテリーと繋いで外で使っていると、ネットで見かけることもありますが、特定の住所以外で長時間使用するとSoftBankから警告通知がきて、最終的に強制解約に至るときもあります。SoftBank側としては「工事不要の固定回線」という位置付けらしいです。

  • WiMAX
    屋内外で使用することのできる、高速モバイルルーターです。UQコミュニケーションズから提供されており、UQもしくはプロバイダから契約することが可能です。モバイルルーターは、WiMAXが登場するまであまり速い回線ではなかったのですが、WiMAX登場以降は光回線に次ぐ高速回線として活躍しています。
    ちなみに、機種によっては宅内のみのWiMAXもあります。

  • ポケットWiFi
    WiMAXの後に紹介するのもアレですが、WiMAXが発売する以前までモバイルルーターとして活躍していたのが、Ymobileから発売されていたポケットWiFiです。多くの比較サイトでWiMAXと比べられていますが、そのほとんどがWiMAXを推した内容です。
    決定的な差としては、月額料金と通信制限がWiMAXのほうが断然良いという内容のせいですね。

光回線の種類

光回線の定義として、光ファイバーを使った回線で通信を行うとあります。
では、その光回線でもさらに2種類に分かれていることは知っていますか?
簡単に言えば、NTTの光回線を使用しているのか、独自の回線を使用しているのかの違いです。

光コラボ

光コラボというのは、NTTフレッツ光回線を使いプロバイダが自社サービスとして出している回線です。

  • OCN光
  • DMM光
  • So-net光
  • BIGLOBE光
  • TSUTAYA光
  • ソフトバンク光
  • ドコモ光

有名所としては、こんなものでしょうか。
光コラボを選ぶ理由としては、フレッツ光よりも月額料金が安くなっており、ドコモやSoftBankのセット割も使えるので、家計に優しい仕組みとなっています。

独自回線

独自回線の定義として、NTTフレッツ光が使用していない「光回線の1部」を使用した「ダークファイバー」を使用している回線になります。かっこいい名前ですね(笑

  • auひかり
  • NURO光

この2つは光コラボの回線と比べて、現在は地域限定ながらも次世代の高速通信を可能としています。
これらの回線があることを知った上で、次はキャッシュバックはどこが多いのか見ていきましょう。

キャッシュバックランキング

服の大きさランキング

どうせ登録するなら、キャンペーンとかキャッシュバックを利用してお得にしたいですよね。

というわけで、ランキング形式で紹介することにしました。
私が調べた限りの範囲なので、もしかしたらコレ以上にお得なところがあるもしれませんが、参考にしてみてください。

キャッシュバックの多いプロバイダ

So-net
フレッツ光と携帯キャリアなら全て対応
So-netは大手プロバイダの企業で、光回線や独自回線の両方のプロバイダを手がけています。それぞれにキャッシュバックが用意されており、auひかりならキャッシュバックor月額料金割引+工事費還元など、キャンペーンの額も多きいプロバイダとなっています。
GMOとくとくBB
フレッツ光とドコモ光が対応のプロバイダ
フレッツ光・ドコモ光・ADSL・WiMAXの4種類が契約でき、キャンペーン内容もSo-netとほとんど内容は変わりません。So-netよりも契約できる回線が少ないため2位にしましたが、どちらで契約しても大丈夫な内容となっています。
ソフトバンク光
誰でも対象になれるキャンペーン内容
ソフトバンク光がプロバイダというわけではありませんが、ソフトバンク光にはスマホとのセット割や、新規・転用などで様々なキャンペーンが行われています。そのため、ほとんどの人がキャンペーンの対象になるでしょう。
ちなみにソフトバンク光のプロバイダは、Yahoo!BBです。

 

キャッシュバックの多い代理店

auひかり・BIGLOBE光

NNコミュニケーションズ
auとBIGLOBE どちらもお得なキャンペーン!
NNコミュニケーションズは、auひかりとBIGLOBE光の両方のどちらでもお得になれる代理店です。キャッシュバックや、高速ルーターが選べるキャンペーン。さらに、auひかりではなくBIGLOBE光でもauのスマホを利用していれば、毎月スマホ使用料から1,200円セット割してくれるなど嬉しいサービスもあるようです。

ドコモ光

ソニーネットワークコミュニケーションズ
安心の大手プロバイダ
ソニーネットワークコミュニケーションズのプロバイダ「So-net(ソネット)」は、携帯キャリアの光回線のほとんどを網羅しているプロバイダです。キャッシュバックもさることながら、次世代高速通信(v6プラス)が対応したルーターの無料貸し出しがされているため、通信速度でお困りの方にはとてもお得なキャンペーンとなっています。

ソフトバンク光

エヌズカンパニー
選べるお得なキャンペーン
エヌズカンパニーはソフトバンク光を契約する際に、電話口でキャンペーンの申し込みをします。そのため、キャッシュバックを貰いそこねたなんてことになりません。30,000円のキャッシュバックか、25,000円+高速通信ルーター+無線LANの両方から選べるため、好きな方を貰っちゃいましょう。

So-net光

BIG UP
オプション加入でさらにお得な金額に
So-net光は、本来であればSo-netサイトを利用することもできるのですが、あえて別のところを選ぶならBIGUPをおすすめします。キャンペーンは30,000円のキャッシュバックと書かれていますが、実は指定のオプションに加入するとさらに5,000円アップします。高額のキャンペーンを狙うなら、オプションも検討してみましょう。

注意点

キャッシュバックや特に代理店の注意ですが、多額のキャッシュバックに惑わされてはいけません。
キャッシュバックの申し込み方法や、契約後にキャンペーンの対象外にならないように注意してください。

申込期間が数年後だったり、複雑な申請方法でユーザーの気持ちを削ぐようなことをしてくる、悪徳なところもあります。契約前に必ず、キャンペーンの申請方法や対象となる条件を調べましょう。知らないで契約するとキャンペーンどころか、余計な支払いがかさむことも考えられます。

インターネット回線を選ぶ基準は?

分かれ道

キャッシュバックやキャンペーンのあるインターネット回線、プロバイダ、代理店が分かったとして、そもそも回線を選ぶためにはどのように判断したら良いのか、考えて行きましょう。

インターネット回線の選び方

有線無線auドコモソフトバンク……回線の選択肢は自由で幅広くあります。
幅広いだけ、選択に困ってしまうのも実状です。

そのために、どんなことを基準にしたら良いのか4つの視点からまとめてみました。

1. 自分の持っているスマホ・携帯と同じキャリアにする

1番簡単な選び方は、自分が持っている携帯・スマホと同じキャリアの回線を選ぶことです。
同じキャリアだと、「回線+スマホ」のキャンペーン対象となり、毎月スマホ使用料金からいくらか割引されるシステムがあります。

auひかりだと「auスマートバリュー」、ソフトバンク光だと「おうち割光セット」が適用されたりします。
一気に大きな額が減るわけではないですが、家族全員が対象となったりするので、家族が多い家庭なら1人1,000円割引されるだけでも、年間数万円の節約になるでしょう。
即日貰えるわけでもないキャッシュバックなどを期待するよりも、ある意味では現実的なお金の使い方かもしれません。

2. 回線速度で選ぶ

回線速度を重視するのであれば、光回線を選びましょう。
現在のところ1番回線速度の速い光回線は「NURO光」です。2Gbpsの回線は他社ではほとんど聞かないため、対象の地域であれば契約を考えても良いかもしれません。
その次に速い回線は「auひかり」の回線です。全国的に利用できる回線は「ホーム1ギガ」のプランですが、対象の地域であれば「ホーム5ギガ」「ホーム10ギガ」など、さらに快適なインターネットを行えるプランもあります。

特に回線速度にこだわりがない方は、SoftBank AirやWiMAXのような無線・モバイルルーターを選んでも良いでしょう。多少最高速度は光回線より劣りますが、目に見えて通信が悪いなんてことにはならないし、設定も楽なのでおすすめです。

3. プロバイダで選ぶなら

前項目にてランキング形式でおすすめプロバイダを紹介しましたが、紹介した以外にもプロバイダはあるので、プロバイダを選ぶ基準を紹介したいと思います。

プロバイダの違いで大きなところはキャンペーンですが、実はプロバイダによって回線速度にも影響を与えます。
こう見ると言葉に語弊があるように思えますが、回線速度を決定付けるのはインターネット回線です。プロバイダが影響を与えるのは、混雑する時間帯などでプロバイダ側がいかにメンテナンスや制限をかけることで、回線のパンクを防ぐかにかかる部分があります。

プロバイダは回線とインターネットを繋げるだけではなく、回線の混雑状況に合わせていかにスムーズにインターネットを行えるか調整することもします。有名で契約者数の多いところだと、それだけ混雑する危険性があるということです。
逆に、地方限定のものだったりするとそういったことも少ないので、混雑は起こりにくいと言えます。

4. 代理店で選ぶなら

先程も紹介しましたが、代理店を選ぶときはキャンペーンの金額だけで決めないようにしてください。
条件や手続きの方法、受け取りする時期までしっかり調査した上で、信頼できると思った代理店と契約するようにしましょう。

騙されて損をしないように、情報を入れることが大事です。

インターネット回線やキャッシュバックに関してよくある質問

サークルはてな

インターネット回線、プロバイダ、代理店の3つの区分に分けて質問を集めてみました。
それぞれで、あまり知られてなさそうなことを中心にまとめてみたので、参考にしてみてください。

回線関係

結局どのインターネット回線が1番良いの? 結局どのインターネット回線が1番良いの?
明確な1番はありません 明確な1番はありません

回線に関しては、明確にこれが1番良いというものはありません。あくまでも今回紹介したのはおすすめのインターネット回線です。
気軽にインターネットをしたい方にとってはモバイルルーターが1番ですし、回線速度重視なら光回線1択です。人によって違うので、自分の1番を探してみてください。

 

インターネット回線を入れたいけど引っ越しするかもしれない。どうしたらいい? インターネット回線を入れたいけど引っ越しするかもしれない。どうしたらいい?
モバイルルーターがおすすめ モバイルルーターがおすすめ

引っ越しの予定があるのなら、WiMAXなどのモバイルルーターをおすすめします。持ち運びが可能なので、どこに持っていっても使えます。モバイルルーターでなくともSoftBank Airも工事不要なので、引っ越しがあっても心配ありません。

 

回線の使用料が調べたときより数百円高いのはなぜ? 回線の使用料が調べたときより数百円高いのはなぜ?
おそらく工事費の支払い おそらく工事費の支払い

プラン内容を見ていないので、ハッキリした返答はできかねますが、おそらく分割した工事費の支払い分の可能性があります。工事費の支払いは30,000円ほどかかるため、回線業者によって2~5年に分けて毎月1,000円以下の金額に分割して支払われることが多いです。

プロバイダ関係

ソフトバンク光のプロバイダって何? ソフトバンク光のプロバイダって何?
Yahoo!BBです。 Yahoo!BBです。

公式サイトであまりハッキリと書かれてはいませんが、ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BBです。
他のプロバイダと変えたりすることはできないので、注意してください。

 

あまり聞いたことないプロバイダでも大丈夫? あまり聞いたことないプロバイダでも大丈夫?
基本的には問題ありません 基本的には問題ありません

程度の差はあれども、通信速度などに関して言えばほとんど問題ないでしょう。ただ、料金が低すぎたりするとサービスの質なども同じく低いことがあります。高すぎず低すぎず、中間的なところを探してみてもいいかもれません。

 

プロバイダなしで契約はできないの? プロバイダなしで契約はできないの?
プロバイダなしでインターネットはできません プロバイダなしでインターネットはできません

このページの冒頭部で説明したように、プロバイダがなくてはインターネットに接続できません。ときおり「プロバイダ契約不要」と謳っている代理店がありますが、回線業者とプロバイダが一緒なだけの無理矢理な宣伝文句です。いまのところプロバイダ契約は必須と言えます。

 

代理店関係

10万円以上のキャッシュバックは本当に貰える? 10万円以上のキャッシュバックは本当に貰える?
条件が厳しいところがほとんど 条件が厳しいところがほとんど

10万円以上のキャッシュバックを出している代理店は、そのどれもキャッシュバックの条件が厳しくなっています。オプションや乗り換え、公式のキャンペーンも合わせたものなど複数のキャンペーンが重ならないといけないので、10万円以上貰えるのは1部の人だけでしょう。

 

よく転用って書かれているけど乗り換えとどう違う? よく転用って書かれているけど乗り換えとどう違う?
半分は同じ意味 半分は同じ意味

代理店やプロバイダのサイトで、「転用される方は~」と書かれていることがあります。これはもともと「NTTの光回線(フレッツ光)」から「ソフトバンク光」など、NTT系列の回線に変更する際に工事が不要な方を「転用」と区別しています。

 

悪徳代理店って本当にあるの? 悪徳代理店って本当にあるの?
あります あります

サイトだけでなく電話や訪問販売という形でも存在し、その手法は様々なものがあります。少しでも怪しいと思ったら、すぐに追い返してください。

インターネット回線はキャッシュバックでお得に契約

ひげの男

いかがでしたでしょうか。インターネット回線と、キャッシュバックやキャンペーンのことについて紹介してきましたが、少しでも興味を持って頂ければ幸いです。

現代の生活にインターネットは欠かせないものではありますが、もし回線を契約する段階になったとしても、焦らずじっくりと考えてください。
もしかしたら、その契約はもっとお得にすることができるかもしれません。

いろいろなものを参考にして、ネット生活は快適にしちゃいましょう。

おすすめの記事