「ブロードワイマックスはホントに業界最安級なの?」

ブロードワイマックスの公式サイトを見ると、「業界最安級、月額2,726円~」の文字が大きく書いてありお得なら使ってみたい!という気持ちになってしまします。

ブロードワイマックス広告画像

多くの場合WiMAXは月額4,000円以上するので、月額2,726円は最安級と言っても良いと思います。

そのためブロードワイマックスは、月額料金が安いプロバイダとしておすすめできるのですが注意点が1つあります。

それが「契約後にオプションを解約すること」です。

面倒に思うかもしれませんが、オプションを解約することで安い月額料金になります。

「ホントかな?」と少しあやしいと思う人もいると思いますが、この記事で、オプションを外した時の月額料金を紹介します。

またキャッシュバックが高額なGMOとくとくBBとの料金の比較も行うので、ブロードワイマックスが気になっている人はぜひ参考にしてください。

1.ブロードワイマックスは業界最安級?毎月の料金を紹介!

ここでは、ブロードワイマックスの月額料金について詳しく説明していきます。

最初にも説明しましたが、ブロードワイマックスの月額料金を安くするためには、契約後にオプションを外すことをおすすめします。

「契約する前に外せばいいんじゃないの?」と思いますが契約する時にはオプションに入ることが条件のため、オプションは契約後にしか外すことができません。

では、オプションを付けた時と外した時でどのくらい値段が違うのか?というと、

月額料金(オプションなし 月額料金(オプションあり
1~3ヶ月目 2,726円 3,276円(3ヶ月目は4,183円)
4~25ヶ月目 3,411円 4,868円
26ヶ月目以降 4,011円 5,468円
3年間合計 127,341円 177,979円

※3年間の合計の計算方法は、それぞれの月の月額料金×36で計算しています

オプションを付けていると、3年間で支払う月額料金が5万円も多く払うことに………

もちろんオプションを付けていれば、万が一時壊れてしまった時の修理や、PCやスマートフォンの設定で分からないことを電話で質問することができますが、5万円という料金を考えると私は、オプションを付けることをおすすめできません。

2.GMOとくとくBBと実質値段を比較

ではオプションを外したブロードワイマックスは、高額のキャッシュバックがもらえることで有名なGMOとくとくBBと比較した時でも安いのでしょうか?

GMOとくとくBBでは、現在【2018年9月】41,000円のキャッシュバックが貰えるので3年間の合計金額は、

月額料金×36ヶ月ーキャッシュバックで計算します。

ブロードワイマックス GMOとくとくBB
1~3ヶ月目 2,726円 3,609円
4~25ヶ月目 3,411円 4,263円
26ヶ月目以降 4,011円 4,263円
キャッシュバック 0円 41,000円
3年間の合計金額 127,341円 111,160円

月額料金ではブロードワイマックスの方が月額料金が安いのですが、キャッシュバックの金額を引いた時に、GMOとくとくBBの方が1万6,000円ほど安くでWiMAXを使えることが分かります。

ただしGMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取るためには注意しなければいけない点があり、

  • キャッシュバックの手続きのメールは、11ヶ月後に送られてくる
  • 手続きのメールは、プロバイダから支給されたメールアドレスに送られてくる
  • 手続きの期間は、メールが送られて来た日から翌月の末月まで

キャッシュバックは、契約すればすぐ受け取れるわけではないですし、また手続きが少し複雑になっています。そのためキャッシュバックを受け取り忘れてしまう人も多いようです

カレンダーや手帳に書いておけば忘れないかもしれませんが、キャッシュバックを受け取り忘れるとGMOとくとくBBの値段は、15万円以上になるため高い金額でWiMAXを使うことになります。

そのためキャッシュバックを受け取り忘れそうな人は、ブロードワイマックスで契約することをおすすめします。

3.ブロードワイマックスの悪い口コミ

ブロードワイマックスの月額料金は安いことが分かりましたが、他にも何かデメリットがあるかもしれません。そのためこれから、悪い口コミを紹介したいと思いますので参考にしてください。

契約期間が選べない
ブロードワイマックスは月額料金が安いのは嬉しいけど、契約期間は3年間しか選べないのが残念。やっぱり契約年数は短い方が解約しやすかったり、機種の変更がしやすいから2年契約が良いんだけどな、、、
初期費用が高い……
初期費用が18,857円って高すぎだろ!なんかクレジットカードで支払えば初期費用が無料になるみたいだけど、この値段が意味する理由は何?他のプロバイダで契約した時にこんなに初期使用かかるところなかったぞ!
契約途中の解約金が高い……
ブロードワイマックスの違約金の項目をよくみたら、なんと「初期費用無料キャンペーン」を適用していた場合は、契約解除料とは別でキャンペーン契約料金が9,500円かかると書いてあった、それってわざと違約金を高く取ろうとしていないか?

ブロードワイマックスの悪い口コミ~まとめと補足~

ブロードワイマックスの口コミでの評判は、契約期間が3年間しか選べないことや初期費用の高さに不満を持っているようでした。また解約料金についても高いんじゃないかと思っているようですね。(ただし初期費用については、クレジットカードで支払うことで無料にすることができる)

そのためブロードワイマックスは3年間長期間で使うことを前提に持っていなければ、余計な料金を取られるように感じましが、

月額料金が安いため3年間持ち続ければ、お得に使うことができますよ。

また「3年間は契約しにくいし、機種の交換もやりにくい……」とデメリットが挙げられていましたが、

3年間契約するのは、デメリットだけでなくメリットもあります。

それがWiMAXを3年間契約すると、有料の「ハイスピードプラスエリアモード」が無料で使えるということです。

ハイスピードプラスエリアモードとは、通常のモードに比べて電波の繋がりが良くなるモードのことで、通常は月に1回でも使うと1,005円の利用料金がかかります。

そのため地下など無線のインターネットがつながりにくい場所で、インターネットを使う人は3年契約を選ぶことをおすすめします。

ただしハイスピードエリアモードの月の使用用量は7GBまでなので注意してください。

 

最後に、解約料金についてはGMOとくとくBBと比べた結果このようになっていました。

ブロードワイマックス GMOとくとくBB
0ヶ月~12ヶ月

19,000円(基本違約金)+9,500円(キャンペーン違約金)=

28,500円

24,000円
13ヶ月~24ヶ月

14,000円(基本違約金)+9,500円(キャンペーン違約金)=

23,500円

24,000円
25ヶ月以降 9,500円 9,500円

ブロードワイマックスを途中で解約した時の違約金の額が高いように思いましたが、GMOとくとくBBでも同じように違約金は、高いと感じました。

そのため解約をするときは「更新月」に解約をした方が良いでしょう。更新月とは契約期間が終了した翌月の月のことで例えば、3年間で契約した時は、37ヶ月後に更新月が来ます。

更新月の紹介画像

この「更新月」に解約すれば違約金が0円で解約ができますよ。

しかし「更新月を忘れそう……」と思うかもしれませんが、

更新月が近くなるとお知らせのメールが届きますし、またお客様センターに連絡をすれば、更新月を教えてもらえるので覚えておく必要はありませんよ。

4.ブロードワイマックスの良い口コミ

ブロードワイマックスのメリットも知ってお得にWiMAXを使えるようになりましょう。特に「8日間以内のキャンセル可能」については、知っておいて損はないと思います。

月額料金が安い
GMOとくとくBBとブロードワイマックスどっちにするか迷ったけど、月額料金が安いブロードワイマックスで契約しました。なぜなら、キャッシュバック受け取るのメンドすぎから!11ヶ月後の手続きメールとか絶対覚えてない(笑)
8日以内ならキャンセル可能
契約をするときに、通信速度が遅かったらどうしよう………という思いがあったのですがブロードワイマックスでは、8日以内なら違約金なしでキャンセルできると言われ、契約することに決めました。これなら8日間使用して、ネット速度が遅ければすぐに返せば良いだけですからね。しかし実際に使ってみた結果WiMAXの通信速度は速くてネットも快適に使えたので、今でもそのまま使っています。
翌日にルーターが届いた!
ブロードワイマックスに申し込んだら、次の日には届いていたのでビックリ!こんなに早く届くのかと感心してました。ブロードワイマックスさんの神対応のおかげで、今日から快適なネット環境になるのでわくわくが止まりません(*´ω`*)

ブロードワイマックスの良い口コミ~まとめと補足~

ブロードワイマックスの良さは、「月額料金の安さ」と「ルーターが手元に届く速さ」のようです。

ブロードワイマックスの月額料金については、料金が安いですし、キャッシュバックのように複雑な手続きもありませんから、面倒なことが嫌いな人には好評のようですね。

そしてブロードワイマックスのルーターの発送については、平日13時までに受付をすると即日に発送を受け付けているようです。そのためスグに届いたという口コミがあったのですね。

また8日間のキャンセル可能についての方法は、ルーターが届いてから8日以内にサポートセンターに連絡することでキャンセルすることができますよ

ただし契約手数料3,000円とルーターの返却料金は負担することになるので注意してください。

8日間キャンセルについて詳しく知りたい人はこちら

5.よくある質問~プラン変更・ルーター・アプリについて~

Q. ギガ放題を選んだけど途中でプラン変更できるの?

A. ブロードワイマックスでは、契約期間中にプラン変更することは可能です。そのため、利用料金を安く抑えたい!と思った時はライトプラン(月の通信容量7GB)に変更することも出来ますよ。

Q. ブロードワイマックスでおすすめのルーター(機種)はどれ?

A. おすすめは「Speed Wi-Fi NEXT W05」です。

「Speed Wi-Fi NEXT W05」は、2018年9月現在一番新しいルーターで最高通信速度758Mbpsと速いのが特徴。またバッテリー時間も6時間以上と長い時間持ち歩くことも出来ますよ。

ただしずっと「自宅だけ置いて使う」という人には、ホームルーターの「HOME L01s」を選んだ方が良いと思います。

この機種は、他のポケットWi-Fiのように持ち歩くことができず、コンセントに差し込まないと使えないルーターです。

しかし、家の中で使うことに特化したルータ―ですので、電波の強さが強いため、ルーターから離れた距離にいても電波が入りやすいというメリットがありますよ。

Q. スマホのアプリはありますか?またどんなことができるの?

A. スマホのアプリはあります。どんなことができるのかというと、

  • 電池の残り容量を見たり、データ通信量を見る
  • ルーターのスリープ状態に移行または、解除することができる
  • ルーターの通信モード・パフォーマンス設定を切り替える

ことができます。ダウンロードは方法は、Google PlayやApp storeで「HUAWEI HiLink」と検索してアプリをダウンロードです。

6.ブロードワイマックスのキャンペーン情報

ブロードワイマックスでは色々なキャンペーンをやっています。時にWiMAXから固定回線に乗り換えたくなった時に違約金なしで乗り換え可能な「ご満足保証」はお得だと思います。

光回線への乗り換える時の違約金が無料!ご満足保証

ご満足保証の紹介画像

このサービスは、もしブロードワイマックスと契約してWiMAXを使っている時に「通信速度が遅くて使いにくい……」と思った時はいつでも違約金なしで固定回線に乗り換えられるサービスです。

そもそもWiMAXは、無線でインターネット通信を行なっているため電波が不安定になった時に速度が遅くなることがあります。

そのため、「もっと安定した通信速度が良い!」と思う時は固定回線(SoftBank光、au光等)に変更した方が良いでしょう。

このご満足保証はブロードワイマックスを契約後、いつでも申し込みができるので、早い段階で変更したいと思った時にも使うことができますよ。

キャンペーンの詳細はこちら

20ヶ月契約後ルーターの機種変更が無料!

ブロードワイマックス機種変更の紹介画像

ブロードワイマックスでは契約してから20カ月になると、Web上で最新の機種に変更をすることができます。その時の端末代金は無料です。

そのため契約期間中に最新の機種が出たとしても、新しい機種に乗り換えることで快適なネット環境にすることができますよ。

また機種変更をすると、2年間月額料金が300円割引されるので最新の機種が出た時はこのサービスを利用することをおすすめします。

キャンペーンの詳細はこちら

他社からの乗り換えの違約金を負担してくれる

乗り換えキャンペーン紹介画像

「今使っているWiMAXの月額料金が高い……」と思っている人は、ブロードワイマックスの乗り換えキャンペーンを利用しては、いかがでしょうか?

ブロードワイマックスに乗り換えると利用中のWiMAXの違約金を、19,000円まで負担してくれますので、スグにブロードワイマックスの月額料金でWiMAXが利用できるようになりますよ。

また乗り換えた時にWiMAXの最新のルーターを無料で選ぶことができるので、古いルーターを使っている人は、機種変更もかねて乗り換えを検討してみても良いと思いますよ。

月額料金が安くなって、最新のルーターが使えるこのキャンペーンは、WiMAXを長く使っている人ほど利用した方が良いキャンペーンです。

キャンペーンの詳細はこちら

7.まとめ

ブロードワイマックスは、月額料金の安いWiMAXとして人気がありますがオプションを付けたままだと、3年間で払う合計金額が5万円も高くなるのでオプションは外すした方がいいでしょう。

また高額のキャッシュバックで有名なGMOとくとくBBと料金を比較した時は、GMOとくとくBBの方が安い値段でしたが、

キャッシュバックを受け取り忘れるとGMOとくとくBBの料金は3年間で15万円と、高くなるのでキャッシュバックの申し込みを忘れそうな人は、ブロードワイマックスで契約をしたほうが良いでしょう。

どちらのプロバイダもメリット・デメリットがあったので、どちらが優れている訳ではありませんが、面倒なことがキライな人には、ブロードワイマックスをおすすめします。

ブロードワイマックスは月額料金そのものが安いので、キャッシュバックの様な複雑な手続きしなくてもお得に使うことが出来ますよ。

ぜひあなたに合った方を選んで、快適なネット環境を手に入れてください。

おすすめの記事